タイトル

22年目の夏がいよいよ

2019年06月16日

 

松山市大街道商店街。

第22回俳句甲子園四国地区大会松山会場には

大勢の熱気を帯びた高校生たちが大集結。

にぎやかに、また真剣に、歓声あり、涙ありの俳句甲子園!

通行される方も「俳句甲子園やな~」と足を止めて行かれる方多数。

22年継続しているということの凄さを想う。

実行委員会のボランティアスタッフも多数。

数年前選手だった女子が声をかけてくれる。

今日はOGとして神戸から手伝いに来てくれたというから感激。

そんな大勢のみんなの想いの上に選手たちの全力の一句がある。

やのは三会場をうろうろうろうろしながら

また年末に向けての作品クルーのディレクター3名も来てくれて

何かめちゃくちゃ心強い。

各報道も取材に来てくれていて、熱い高校生たちの表情を伝えてくれる。

熱戦の結果、

今治西高校・伯方分校・宇和島東高校 が全国行きの切符を手にした。

投句部門も勝ち上がりも含めてすべての全国大会出場校の正式発表は

6月20日(木)俳句甲子園HPにて発表です。

いよいよ、熱い夏が始まりました!!!!

 

大量の椅子をみんなで実行委員会があるビルまで汗だくで片付けて

打ち上げ会場まで行ったが、やのはそこで失礼して

家族と合流。

今日は父の日。ウチの実父実母と共に家族で乾杯。

みんなが元気でこうして集まれることに感謝。

今日も一日お疲れ様でした!

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

topへ戻る