タイトル

150歳おめでとうございます!

2017年10月14日

 

子規漱石極堂生誕150年記念式典。

松山市立子規記念博物館に満席立ち見のお客様。

ちょうど、子規さんの150歳のお誕生日の日の記念日に

こんな催しがあること自体、子規さんが愛されてる証拠。

稔典先生のお話に大いにうなづき(隣の兄ちゃんのような存在ってホントそう)

パネルディスカッションの

俳句甲子園から生まれた若き俳人 神野紗希ちゃんの横顔を頼もしく拝見し、

ロバートキャンベルさんの神対応に感銘し、

しかもパネルになってる子規の横顔の原画を持ってきてくれていて

会場どよめき。

その原画の裏には句が書きつけてあると会場に見せてくれた。

聞き書きなので漢字が違うかもしれないが

 

初暦如来に死期はなかりけり

 

新年に句会でもやってて「お前は仏像みたいやな」と

友に言われたことを受けて、ブラッグジョークも交えた一句だなと。

・・・もしもホントに如来なら、死んだりしないのに・・・

そしてキャンベルさんが「子規博は生きている」とも。

嬉しい一言。

思わず本番後、キャンベルさんに

「絶対また来てください」とお願いしてしまった(笑)

 

とにもかくにも濃い時間。ご一緒させていただいて光栄。

子規さん、お誕生日おめでとうございます。

 

さて夕方は、なるちか!オンエア。

メリーのカレーパンに

かどや精肉店の焼き豚と、月に一度実演販売の極上肉屋のメンチカツ!

これまじ「肉!」って感じですのでぜひ。

と、フェデリコの大洲原木シイタケの風味が全面に出たハヤシライス。

シェフのお父ちゃんお母ちゃんが愛情込めて育てたシイタケを

息子が愛情込めて料理する。

去年誕生した渾身のメニューで当然メディア初登場!

三軒ともフルビオさん唸りまくりの絶品グルメでした~

しかしながら、ロケ翌日にオンエアなんて、チャレンジャー(汗)

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

topへ戻る