タイトル

10年継続しているということ

2019年10月27日

 

第10回四国中央子育てフェスタ。

今年も8000人の子育て家族が足を運んでくれたことに感謝。

まだゆるキャラのしこちゅ~が誕生していない頃

ウチの娘が生まれてすぐの頃

「四国で子育てにやさしいまちNo.1」を掲げて始まったこのイベント。

やのは楽屋でおっぱいを絞りながら司会をしたことを思い出す。

そこ頃会場に来ていたかもしれない

川之江高校の高校生たちが、今は子どもたちとこうして手遊びを一緒に。

それを袖で観ているだけでも泣けてくる。

しっかりこうして種が蒔かれて芽吹きまくってるな~と。

10年たってもこうして子育てしている家族を応援したい人達が沢山いる。

ゲストの鈴木翼さんも沢山遊んでくれて感謝。

音楽療法の世界で長年活動しているカノンと川之江高校のメンバーと。

ステキなお花を頂戴し、フリージアの香りが柔らかく優しい。

一人じゃない。

それがどれだけ支えになることか。

子育ては正解がないけど、一生懸命頑張っていることをみんなが知ってて

応援したいと思っている人が回りに必ずいます。

だから抱え込まないで。自分を否定しないで。

24時間眉間にしわを寄せて傍にいるよりも

息抜きしながらニコニコ向き合うこと。自己肯定感。

それが子どもたちに伝わります。

子育て真っ只中。ともに楽しみながら頑張っていきましょ~。

ウチの娘は部活、兄ちゃんは6年生ならではの行事に。

それぞれの時間を過ごしながら

日曜日が終わっていきます。

今日も一日お疲れ様でした!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

topへ戻る