タイトル

野村の167年続く文化

2018年09月06日

 

早朝の北海道大地震の爪痕映像に言葉を失う。

連日の自然災害の前にホント人間はなすすべがない。。。

そんな中、朝から打ち合わせ三昧。

秋の打ち合わせやら、来年のプロジェクト会議やら

合間で小学校PTAの任務も果たしつつ

久々に噴火しそうなこともありつつ(苦笑)

木曜日は「笑顔みつけた!」。今日は西予市野村のアポなし旅。

西日本豪雨で甚大な被害が出た野村。

なのに、会う人会う人、底抜けに明るく

やのがふらっと訪れたことを喜んでくれる。

野村に住んでいてよかった、と笑顔で語ってくれる。

 

20年近くぶりの再会を果たした野村ほわいとファームも

今だに水を毎日汲みに通いながらの営業。

ノンホモ牛乳もアイスクリームもまだ再会のめどが立たないが

大人気チーズやケーキは製造開始。

ぜひぜひ足を運んで食べて応援。

167年続く乙亥大相撲。

始まったキッカケは火の災害だった。

今回は水の災害。

ここでこの歴史を途切れさせてはいけないと

全国からの励ましや相撲繋がりのボランティアさんの後押しで

野村公会堂で一日限り、しかも無料の乙亥大相撲が決定した。

200年、300年続く催事へ・・・

野村に「相撲」というスポーツ文化が根付いているおかげで

地域が強く繋がり

全国各地の方々ともつながっている。

その文化が今、とても力強い支えになっているなぁと。

仲間と共に、一歩ずつ前へ。

 

今日の「SUPER J チャンネルえひめ」の衣裳はこんな感じ。

ESPRITMUR(エスプリミュール

ベージュジャケット ¥8532

水玉ブラウス ¥2160

黒パンツ ¥5292

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

topへ戻る