タイトル

道後hakuro

2020年06月26日

 

ロケに向けての打合せ、折角だったら建築家に会いたい!

ってことでお邪魔させていただいていろんな想いを教えていただく。

しかも、つい先日までここにずっと籠って制作活動をしていた

墨絵アーティスト茂本ヒデキチさんからご縁を繋いでもらえるなんて

やのは幸せ者である。

一糸まとわぬ姿でこれと対峙できるなんて震えるわ~男湯。

そして白鷺のような女性が・・・うっとり女湯。

随所に愛媛の匠の技が。

まさに最古にして最先端。道後hakuro、7/15OPENです。

 

その茂本ヒデキチさんが、共感して「つかっていいよ」と提供してくれた

星屑の作品からはじまる「愛顔天の川プロジェクト第四弾」が

夜、配信されました~っ

愛媛出身のお笑い芸人 たくろう きむらバンドも。

んで、何が嬉しいって

今回、中学生や高校生が「出たい」と連絡くれたこと。

友近や秋川雅史さんなど著名人が動画提供してくれたこのプロジェクトに

自分達も「やりたいこと」をぶつけたい!と動画を送ってくれたことが

何よりも嬉しい。

希望の星屑が天の川に。

少しでも前向いて心のスタミナが付きますように。

 

夜は、家族以外との外食は実に4か月ぶりではないかな~

愛南町の高級養殖魚「スマ」をしっぽりと3人で頂く会。

久しぶりに七楽の大将女将にお会いして。

丁寧で美しくて心から美味しいおもてなしの数々。

そして、スマ。流石全身トロ。それも上品でなめらか。

人生初!スマのタタキ。脂が凄いぞ、既に肉って感じ。

いろいろ情報交換もしながら、豊かな時間を過ごさせてもらった。

作品も空間も料理も心も。

想いのこもった洗練された美しいものを沢山愛でた一日。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

topへ戻る