タイトル

誰とやるか何を想ってやるか

2019年07月26日

 

今週末のこと、来週のこと、来週末のこと・・・

ひとつずつ目の前のことから整えつつ、

ゴッドハンドに膝を診てもらって悶える夕方(汗)

原因も分かり大分快方に向かってホットする。

 

我が家にも届いたケーブルテレビの8月番組表に

俳句甲子園のことを特集してもらった。

水曜日には井坂彰のグレノイにも

俳句甲子園実行委員会会長と出演させていただいたり。

こちらも着々と。

 

大船渡高校に苦情が殺到していると聞いて悲しくなる。

甲子園を目指して球児が頑張っていることは十分に分かっている。

愛媛県大会でも熱い戦いが繰り広げられている。

しかし監督にしか分からない選手のコンディションを鑑み

目の前の栄冠や話題よりも選手の未来を選んだことは

個人的にはスゴイ決断だったと思う。

「子どもたちの未来」を一番に考えた結果。

彼らにとって一番大事なのは、「この仲間と野球をやれた3年間」。

 

誰とやるか、何を想ってやるか。

カンペキを求めて窮屈になるよりも

きれいごとや理想論で身動きがとれなくなるよりも

遊びと不完全を許し合い認め合い

誰とやるかによって満足度は大きく変わる・・・んじゃないかなぁ。

悶々としても仕方ないので、明日の子どもたちの弁当の準備をします(汗)

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村

誰とやるか何を想ってやるか への2件のフィードバック

  1. ちゃらんぼ のコメント:

    FM奄美の渡陽子さんは、やのひろみさんに声がそっくりで雰囲気といい

    のりの良さもそっくりです。

  2. 寒風亭笑治 のコメント:

    こんにちは
    やのさん
    紙祭りで来チュー(しこちゅー)されているのですね
    笑治も昔は踊ってましたよ
    今日はコスモスTVライブオンデマンド(生中継)で楽しみます
    なんだか法皇山脈に入道雲が・・・
    楽しい祭りになりますように・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

topへ戻る