タイトル

親の背中

2018年02月24日

 

今日は披露宴の司会。

人前式からやってほしいと、チャペルからご一緒する。

祝福のムード満点なのと、ホントに友達がたくさん来てくれてて

満員御礼立見多数状態。

愛されてる新郎新婦なんだな~とつくづく。

高校時代からお付き合いが始まって10年愛を実らせての結婚。

お二人とも楽しい披露宴にしたいと

ケーキ入刀でなぜかにゃんこスターで踊り始めるし

ファーストバイトはお玉やし

ゲームは円卓毎に似顔絵描かせるし。

終盤の手紙は、新婦もそして新郎も 感謝の気持ちを綴って語る。

改めて、子どもはしっかり親の背中を観ているんやなという内容。

司会者静かに泣く(汗)

いい時間をご一緒させていただいて感謝します。

 

さて。そんな中、実は朝イチから我が家にも恐れていた事態が。

昨日までぴんぴんしていた兄ちゃんが

朝、頬っぺたが赤い。そして微熱。このぐったり感は・・・間違いない。

朝イチで小児科予約し速攻受診。結果はB判定。

ですよね~!!!!

イナビル2本処方して、熱は39度ほど上がったのだが

お昼ごろ37度台まで落ち着く。

が、またやのが現場に出てから熱が上がり

兄ちゃん看病隊と連絡を逐一取りながら頓服薬処方。

現場終わりで速攻看病チェンジ。

夜も一緒に眠りつつ、何度も起きて頭を冷やしたり。

来週の段取りを諸々考えねば。

それから妹にゼッタイ移らんようにせんとえらいことになる(汗)

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村

親の背中 への1件のフィードバック

  1. 戸籍 のコメント:

    披露宴の様子、読んで泣きました。
    11年前息子の結婚式で、生い立ちのビデオを見て、お嫁さんのご両親はこの子を大切に育ててきたんだと思うと、つらい思いは絶対させないと思った事を思い出しました。今では、お嫁さんに大事にしてもらっています。

    お兄ちゃん、インフルエンザ早く治る事を祈っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

topへ戻る