タイトル

西高優等生

2013年09月22日

 

1週間前の打合せの時に、新郎さんに「・・ラジコミリスナーだったんです」と

(オールナイトニッポン前に月~金 30分番組をやってました)

カミングアウトされて、めちゃくちゃ驚いたが

その リスナー新郎の結婚披露宴!

CA3H1267

 

既にもうすぐ1歳になる、天使のような息子ちゃんがいらっしゃるが

これまた めちゃくちゃご機嫌で、

写真にも しっかりカメラ目線で収まりまくっていた(笑)

ケーキの上にも、あひるが三羽。

CA3H1268

 

友人だけを招待して執り行われた披露宴は

とても和気あいあいとしていて、アットホームな宴。

なんと!新婦のお父様は かなり長きにわたりラジオを聴いてくださっていて

わざわざ一番搾りを持ってご挨拶に来てくださった。

(送賓の時には「らくやのぉ600回おめでとうございます」と言ってくれたので

随分、聴いてくださっているようだ!)

 

お友達からの寄せ書きは、カワイイ豚ちゃん。

CA3H1270

 

新郎さんのほうの豚の左目が・・・おもろすぎ。

CA3H1271

 

しっかり者の嫁さんは、看護師さんをやってらっしゃって(現在育児休暇中)

新婦友人でお越しいただいた方の中に

私が2人目の出産をした時に

助産師さんとして付いてくださった方が!!

 

母乳育児にとても熱心な病院だったので

出産当日の夜中に、母乳の出が良くなるために

助産師さんが、おっぱいマッサージに来てくれたことを思い出す(苦笑)

私は日本母乳の会の本とか、普通に読んでいたのだが

そうでなかったら、かなりびっくりしてドン引きになるような「乳もみ」。

乳もみのおかげで(笑)ほぼ母乳で育てた娘の写真を見せると

とても喜んでくださった。

 

終盤に、ホロリと涙を流して新婦さんがお手紙を読んだ後

号泣しながら手紙を読んだ新郎さん。

その後は、この笑顔!

CA3H1272

 

お二人さん、おめでとうございます!!いつまでもお幸せに!

 

「嫁には絶対恥ずかしくてラジオネームは言えない!」と言っていた新郎さんに

写場でこっそり教えてもらった、彼の当時のラジオネームは

「西高優等生」

 

 

おおお~~~~~~~~~~~~!おったなぁ~

 

高校合格祝いに携帯買ってもらって、

そのタイミングでラジオに投稿しはじめてくれた高校生が

もう父親になっとるんやなぁ。

なんか、感慨深いもんがあるし、

年とったな~という少々の落胆もあるし(笑)

何より、こうやってご指名いただくのは、

喋り手冥利に尽きるものだ。

 

にほんブログ村 地域生活ブログ 愛媛情報へ

西高優等生 への1件のフィードバック

  1. 高橋昌吾 真己 のコメント:

    新郎•新婦でござます。
    結婚式ではお世話になりました。
    やのひろみさんのお陰で最高の結婚式となりました。友人も大絶賛でした!なぜか僕が鼻が高いです(笑
    ラジコミの件覚えてくれてて嬉しかったです!読まれたくて毎日送ってました(笑
    月日が流れ22日には司会者として結婚式で原稿を読んでもらい人生最高のリスナーとなれました。
    本当にありがとうございました。

    お忙しいとは思いますがお身体にはお気を付け下さい!!ラジオ•テレビの前からも応援してます!ロケで見かけたら声かけに行きます!笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

topへ戻る