タイトル

血となり肉となる

2018年05月13日

 

母の日。

娘からは待ちきれずに前日までに小出しにいろいろプレゼントを。

兄ちゃんとは手を繋いで散歩。

「ありがとう」と言ってもらえて嬉しい。

誰かの役に立っているということは生きる杖になる。

 

二人の母親にもそれぞれ愛花で花の鉢植え(孫の直筆メッセージ付き)。

実家にも届けて元気な顔を見たついでに

昔々大昔の私の思い出の品を一斉に片付けることに。

学生時代の懐かしい芝居の台本やら

(音響ばかりだったが何十冊も出てきた)

そして前十字靭帯を切って手術入院した時に

仲間が書いてくれた寄せ書きTシャツが何枚も。

・・・てかこれ着用して普通に2ヵ月過ごしとったなぁ。青春。

ハンドボールも本当に一生懸命練習したなぁ。

小学校の卒業文集やら修学旅行のしおりやら。

そういう濃い時間が自分の血となり肉となっている事実。

振り返ってみても全てええ思い出。

 

さてさて。兄ちゃんと妹と三人で手を繋いで15分だけ堀之内へ。

関係者の方々にご挨拶をさせていただき

車で来ていたので、お土産にと局の会長さんイチオシのカツサンドを。

家族全員でちょっとずつ分け合って食べる。

 

打合せやら追加撮影やらを順番にこなしてから

遅れて参加させていただいたPTAの会合。

近隣の小学校中学校の先生・PTAが横繋がりでチカラを合わせて

頑張っていこう!という時間。

ここでもまた、大勢の知人に再会し

仕事だけじゃなくて地域や学校活動でも頑張ってる人たちが

大勢いるなぁとまたまた刺激をもらいつつ。

そして子どもたちがキラキラと輝ける学校の雰囲気をつくるべく

PTA活動にも取り組むことが

子どもたちの血となり肉となっていくはず。

今日も一日お疲れ様でした!!

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

topへ戻る