タイトル

種をまき水をまく

2019年12月13日

 

朝、子どもたちを小学校に送り出すのとほぼ同時に出発!

今日は一日四国中央市でNHKのロケをば。

今日も行く先々で「NHKも出演してるんですね!」と驚かれるが

月に一度、企画構成しネタ仕込んで

プロデューサーに提案プレゼンするところからやらせてもらっております、はい。

少数精鋭だが道中モノづくりの話をしながら

現場で臨機応変に構成やアングルや質問や雰囲気を考えながら。

たった二人でロケに行くんですが無駄が無くてめちゃくちゃ理想的。

校長先生曰く、三島小学校の紅葉は見納めだそうです・・・

そしてここ、しこちゅ~ホールには

書道パフォーマンス甲子園で優勝した

長野県 松本蟻ケ崎高校の圧巻の作品が掲げられていて

んでまた今治からの御来場者で

「88歳の父がやのさんのラジオが大好きで聴いてます」なんて

声かけてくれて涙ちょちょぎれるお言葉。

夏井いつきさんのポスターも発見!

チケット販売始まったばかり、どうぞお早めに!

 

夏の書道パフォーマンス甲子園。そして

新春の競書大会。

そこでパフォーマンスを観た小学生が、先輩を目指す。

水引文化を継承した若者たちが

その文化を理解し、想いを受け継ぎ、新しいものを生み出していく。

一日かけてその想いを改めて知ることができて感慨深い。

 

種は蒔かねばならない。

そして水をやらなければ育たない。

そしてそれを植える土があるかどうかもとても大事。

継続してやっているとそれが繋がって育っていくなぁと。

継続はチカラ。

詳しくは、年明け1月10日(金)おひるのクローバーにて。

 

腹ごしらえは、安くて速くて旨い、安定のセルフうどん石川。

おいしゅうございました!

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

topへ戻る