タイトル

物資支援のご縁が

2019年02月13日

 

今日は一日アポなしロケ。

宇和島で煙に誘われて近づいてみると・・・

なんと宮城県から来られた焼き芋やさんだった!!!

それも熊本とシルクスイートという

衝撃の柔らかさと甘さを兼ね備えた焼き芋。

しかも、断水の続いた宇和島市三間に

大量のポリタンクの物資支援をしてくださっていたご縁で。

東日本大震災の時には被災しながら復興支援に奔走し

熊本地震の時に「他人事とは思えない」とボランティアに。

そこでまたご縁が繋がって・・・

こんなことがあるんやなぁと思うと同時に

こんなにしなやかに柔軟に無邪気に

「焼き芋屋」として全国行脚しているってステキ。

詳しくは「笑顔見つけた!」で。

 

生きていると辛いこともあるけれど

だからこそそこで繋がるご縁がある。

それをプラスに捉えられるかどうか。

相手の立場になって行動できるかどうか。

常に問われている気がします。

(相手のことをおもんばかれない政治家も居たりしますが(汗))

 

夜は俳句甲子園の分科会からの、番組完パケをば。

先週の波恋治男さんの訃報への反響が半端ない番組編集。

泣きながら笑いながらひとりで黙々と。

特番を制作した3年前を思い出しながら。

これから「壺焼」に出会うたび、波恋さんを思い出すのは確定です(汗)

こちらは詳しくは一句一遊で。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村

物資支援のご縁が への2件のフィードバック

  1. うさまりあ のコメント:

    やのさん(・ω・)ノ
    月曜のらくやのぉ…にメール出してもいいんですが、此方の方が早いかと思って。
    水害で仮店舗で営業してた友人の店が来週木曜の21日にプレオープンします。うちらクラブメンバーは夜に行こうかと連絡がありました。徐々にですが、皆で前に進みます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

topへ戻る