タイトル

気づいた人が動き出す

2020年09月27日

 

全国に広がっているシトラスリボンプロジェクト。

それを沢山の方に知ってもらえるようにエミフルMASAKIでパネル展。

ふれあいフェスティバルの1枠として出してほしいと依頼されて

ここまでのものを準備する発起人メンバースゴイ!

(やのはお手伝いにお邪魔できずすみませんでした)

多くの方が足を止めてくれて

久しぶりにお会いする方も居て

大洲市立平野中学校生が作ってくれたシトラスリボンもプレゼントして。

誰かにこうしろ!と正すのではなく

気づいた人から緩やかに動き出していくほうがいい。

優しさの連鎖が緩やかに続きますように。

 

一方この週末、数々の愛媛を舞台にした映画を撮り続けてくれている

大森研一監督がメガホンをとる、介護ドラマの本読み合わせも。

我々もカメラと音声でお手伝いさせていただくことになった。

あ。これはドラマとはちゃいます、記録です(苦笑)

監督も、コーディネイターも、プロデューサーも、キャストも

もうみんな知人で、オール愛媛で動き出す短いドラマ。

主演は清原梨央ちゃんと、大野姉妹。

撮影に先立ち、台本読みやら現場研修やら。

こちらはいよいよ撮影に入っていきます!

想いが一人でも多くの人に届くように。大森組、始動です。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

topへ戻る