タイトル

母になった日に考える

2018年06月19日

 

世にはワールドカップ初戦勝利のニュースに溢れている。

大迫の神プレーはもちろん

ピッチに長友、解説でFC今治岡田オーナー&新居浜出身福西って。

愛媛パワー炸裂やん!と思いながら

個人的には、私が母親になった記念日でもありました。

兄ちゃんの11歳の誕生日=母親にしてもらった記念日だ。

朝から兄ちゃんに「おめでとう。生まれて来てくれてありがとう」

と何回伝えたかなぁ、でも何回でも伝えたいなぁと。

プレゼントのリクエストは

ハマっている江戸川乱歩の少年探偵団シリーズ(渋いぜ)。

午後2時52分、予定日より9日遅れで私のお腹から出てきた子が

こうして無事に生きていて

今夜も「手を繋いで寝よう」と言ってくれて

手を繋いで川の字で眠りにつくことに感謝。

・・・そういえば11年前の今日も火曜日だったなぁ。

 

そして私が産後1か月で仕事復帰してやれてきたのも

保育のプロの皆様のおかげだと

痛感してることを伝えるべくご一緒させていただいた

愛媛県保育関係者交流セミナー @ 真珠の間。

兵庫県や広島県からも「地元で就職したい」と来てくれている人が。

いろんな想いを胸に、保育の世界を志望している若者たちが

長く救世主で居てくれますように。

そして

その子どもを預ける親自身の

人としてのモラルがしっかりと保たれますように、

そんなことを感じながらの現場。

実はマザーズコーチングを学ぶ機会があり

どんな事案にも最終的にたどり着くのは「自己肯定感」だと

最近特に確信中。

母親としても日々勉強、日々鍛錬。

親行は仕事ではなく「生きる意味そのもの」なんだろうなぁと。

奇しくもお世話になっている方のご家族が天国へ見送られた日。

「毎日が遺言」

今日もこの言葉を噛みしめる。

・・・さていつものように子どもたちの寝顔を見つつもうひと仕事。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村

母になった日に考える への3件のフィードバック

  1. ちろみ のコメント:

    私、息子さんと同じ誕生日です。
    5年前に高齢の母と暮らすために
    故郷松山に戻ってきました。
    やのひろみさんと同じ名前の浩美です。テレビで、笑顔見つけたを見るたびに
    いっぺん、やのさんに会いたいと思ってました。しばらく前にブログにめぐりあえたので、やのさんの来られるところに、どっか会いに行きますね。母が、9日になくなりました。寂しいです。今年の誕生日は、初めて、しんみりと迎えました。ところで、やのさんの息子さんは、調べるの好きですか?私、双子座で、会話大好き、リサーチ大好き。?は、答えが見つかるまで探す人です。
    やのさんは、今、仕事も子育ても、お忙しくて大変だと思いますが、楽しんで、色々されて下さい。そうされてるようにみえますが、老婆心から。子育て卒業すると、さびしいとこもあります。
    のんで、がんばりましょう。

  2. 西条のおかん のコメント:

    お兄ちゃん、お誕生日おめでとうございます!
    お兄ちゃん、本好きなのね(*^-^*)
    将来、楽しみね・・・( ^ω^)・・・

    やのちゃんが仕事復帰した時、
    おとんもケガから仕事復帰したのを、思い出しました。

    あれから、はや10年なのねぇ・・・

  3. うさまりあ のコメント:

    やのさ~ん( *・ω・)ノ
    昼休みの時間に大洲市役所に行ったら庁舎前で立ち話中
    急いで用事を済ませて出て来た時もまだ話し中でした
    掛けてた眼鏡は度は入っているんですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

topへ戻る