タイトル

楽しい美しい新しい

2019年08月23日

 

朝からNHKロケ。

といってもこれがまた少数精鋭のロケ部隊。合計2名(笑)

しかしながらやのが20代の駆け出しの頃から可愛がってくれている人たちに

何人にもお会いして懐かしく嬉しく。

朝イチでお会いした方は、この人。

町おこしおじさんのレジェンド、若松進一さん。

74歳の今でも、毎日ブログを更新し、1日1万歩あるき、

アクティブに出かけて沢山の人に会って話をする。

「ひろみちゃんがんばっとるな~」と変わらない声で話してくれる。

ロケ場所も、町づくりのアイデアが飛び交った煙会所。

イベントを継続していくには

「やってる人間が『楽しい』と思えているか

人が見て『美しい』と思える瞬間があるか

そして、時代に併せて『新しい』変化やアイデアが盛り込まれているか」

心に突き刺さる言葉でした。

魚屋のおっちゃんも、じゃこ天やのおばちゃんも20年来の付き合い。

JR下灘駅は相変わらずの賑わいで

また奇跡的なタイミングで伊予灘ものがたりが来るし

ロケは順調すぎて昼ごはんに鱧ラーメン食べる時間もあるし

天気予報に反して雨は降らないし・・・何ら問題なし。

NHK「おひるのクローバー」9月6日オンエア予定です。

 

汗だくでロケを終えて、夜は俳句甲子園実行委員会の打ち上げ。

企画運営委員会の石川委員長は体を張って盛り上げる(笑)

大勢で1年間の労を労い、また新しい1年へ。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

topへ戻る