タイトル

最後の

2019年09月24日

 

延期になっていた小学校の運動会。

こうしてお弁当を家族で囲むことが

もう何度もないかもしれない(中学校になったら弁当は別々かも?とか)

ホントは一日スタジオに缶詰の予定だったのだが

各所各人にご無理を言ってご理解いただき、代打をお願いし運動会へ。

(「それは行っておいで」と言っていただいた皆様に感謝)

子どもたち二人揃っての運動会はこれが最後。

兄ちゃんにとっても最後の運動会。

どの児童も一生懸命で、トラックの前を走る度にイチイチ手を叩いて応援。

今まで観たどの運動会よりもフォームがキレイだった兄ちゃん。

かけっこで見事一番だった妹。

6年生の最後の団体表現では、倒立を決めて全員で波を造って・・・

この6年間のことを想い涙。

母ちゃんにしてくれたこの子たちに、感謝しかない。

 

運動会後はまた、6年生のみんなと保護者有志とで やいのやいのと片付け。

ウチの兄ちゃんは、私にくっついて

2年の頃からずっと片付けを手伝ってくれているが、これも今年が最後。

いろんな想いを胸に、運動場の現状復帰が完了し

何ならバザーの準備も少し行って

たまりにたまった仕事の現実へ(汗)

ひとつずつ目の前のものを全力で仕上げていきます!

お待たせした皆様すみません、すぐに、すぐにやります(大汗)

 

そして

そんな中、飛び込んできた同業者の後輩の訃報。

また思い出す「毎日は遺言」という言葉。

いつ終わりが来るか分からないからこそ

いつか必ず終わりが来るからこそ

一日一日一生懸命生きないともったいない。

やれることはいろいろやらないともったないない。

心から手を合わせます。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村

最後の への1件のフィードバック

  1. AK砲の母 のコメント:

    やのちゃん
    最後の運動会
    お疲れ様でした(*´v`*)
    読んでてうるっとしちゃいました。
    ここには書けない大変なことも毎日たくさんあることでしょう。
    そんな時、優しいお兄ちゃんや娘ちゃんの姿が
    やのちゃんのパワーになってるんだなぁと
    しみじみ思いました。
    お兄ちゃん、ますます頼もしくなるね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

topへ戻る