タイトル

忘れとったが記念日でした

2017年12月28日

 

番組編集やら原稿執筆やら仕込みやら

まだ何だか落ち着けそうにないのだが

バタバタと子どもたちを迎えに行って一緒にお風呂入って晩御飯食べてるときに

ハタと気付いた。

あ。今日入籍記念日やった(汗)

子どもたちには「おめでとう」と言ってもらって

子どもたちを寝かせた後、一人でしっぽりと祝杯。

二週間ほど前だっただろうか、大洲の河辺で大人気のあまごの里から

『「あまごの甘露煮」にシェリー酒が合うんでぜひ試してほしい』と

届いた逸品。

しかもシェリー酒にたどり着いたのは、

あの「酒乃さわだ」さんだというから期待できる!

このコックリとほんのりとしたあまごに

ちょっとクセがあるけど渋めに甘いシェリー酒が・・・こりゃあう!!!

気が付いたら半分空いてたので心を鬼にしてコルクを(笑)

あっという間の14年。

忘れもしない(忘れとったやないかぃ)「ラジコミ」の公開生の前に

松山市役所の横の守衛室にべろっとお届けしたあっけない入籍やったが

こうしてタカラモノを授かって

家族全員元気に生きてることに心から感謝。

 

当たり前の日々は当たり前ではない。

今週火曜日、松山市総合コミュニティーセンターキャメリアホールの

950人ほぼ満席のお客さんも同じように感じたと思う。

「seeds+おかえりコンサート&ドキュメンタリー映画MARCH上映会」。

福島県南相馬市 原町第一小学校の強豪マーチングバンドが

東日本大震災のために、メンバーがバラバラに。

それでもやりたいと遠路から集合しあって「seeds+」が結成された。

愛媛FCホームゲームでパフォーマンスをしたのはもう4年前か?

そこで起こった「南相馬コール」に心を打たれた

日本サッカーサポーターでは名物オトコ、ちょんまげ隊長つんさんが

言い出しっぺで声をかけ、

愛媛と南相馬のドキュメンタリー映画「MARCH」が昨年3月完成した。

マーチングバンドseeds+メンバーとつんさんにもインタビューした

「えひめからつながレター」(どさくさに紛れて15分の拡大版)

12/29(金)16時30分過ぎ~南海放送ラジオでオンエアです。

 

続けていくことは大変やけど、続けているからこそ届くことがある。

ブレずに「想い」の縦軸をしっかり持って

アクションを続けていくことが大事やなと。

 

シェリー酒を半分で踏みとどまったおかげで

年賀状の住所録の整理が出来ています。

14年の記念日のお祝いは何もなかったけど

そういえば昼はワンコインのチキンカレーを

旦那と二人で仕事の合間にかきこみましたので

これでよしってことで(笑)

あと3日で2018年。

 

 

忘れとったが記念日でした への1件のフィードバック

  1. みき のコメント:

    入籍記念日おめでとうございます!

    我が子や夫婦ってスバラシイ存在だとよく思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

topへ戻る