タイトル

2008年02月19日

黒板に爪を立てられるのが嫌だ。
隣で貧乏揺すりされるのが嫌だ。
会議中、ミーティング中、昼食中、やたらめったら携帯に出るのが嫌だ。
「嫌」という言葉は、とても心に突き刺さる。
「嫌い」・・・重い言葉やね。
投げるほうは軽いかもしれんけど、投げられたほうは、あまりの重さに身動きがとれない。
言葉には魂がのっかってる。
「嫌い」には「嫌いの魂」がのっかってる。
人をハッピーにさせる言葉には、ハッピーの魂がのっかってる。
だから、
「嫌い」より「好き」と
「嘘」より「ホント」と
「不機嫌」より「ごきげん」と
ハッピーになれる言葉を発していこう。



やのがイベントの打合せの時に言った言葉・・・らしい。。。
(本人はもうすっかり忘れてしまってました!)

への1件のフィードバック

  1. 一咲 のコメント:

    ほんと言葉って思ってる以上に影響力ありますよね
    言葉を大切に使ってる人はいいエネルギー出してる人多いと思います(^^)
    大事に使って周りをハッピーにしていきたいですね
    それにしてもこの本良さそうですね☆

コメントは停止中です。

topへ戻る