タイトル

俳句の日

2017年08月19日

 

俳句甲子園実行委員会のメンバーとしてご一緒して17年。

いよいよ20回記念大会の決戦の一日、しかも8月19日俳句の日

大街道に全10会場が出現し、予選リーグで舌戦。

私は、開会式の司会の後、全10会場の音響などを運営する一人として

ようけ歩いた、25000歩。

東京から波恋晴夫さん、九州から理酔さん、

一句一遊の俳人さんたちもようけ観に来てくれとって嬉しい。

そして高校生で試合に出ていた選手の方々が

OBOGとしてボランティアで帰ってきてくれてるのも嬉しいし

観客としてわざわざ見に来てくれてるのも嬉しい。

激戦の末、明日の決勝リーグに勝ち進んだのは

愛知県立幸田高等学校

愛媛県立松山中等教育学校

宮崎県立宮崎西高等学校

開成高等学校

岩手県水沢高等学校 の計5校。

 

敗者復活戦で勝ち上がる一校を加えて6校で

明日、松山市総合コミュニティセンター2会場で決勝リーグ。

そして決勝戦が行われる。

また、20回記念ということで

プレバト!!でおなじみの名人芸能人がエキシビションマッチに

やってくるというから、こりゃ必見。グルメ市もあるのでぜひ。

 

最後の最後で大将戦までもつれ込んだ末、

見事キャメリアの舞台に立つ夢をかなえた地元の松山西。

たまたまその瞬間に立ち会ったが、涙腺がゆるむ。

 

こんな風に1年活動してきた高校生たちが存在するという事実。

子規さん、漱石さんが すぐそばで笑っているに違いない。

 

がらんどうの空に戦慄く(わななく)祈り虫

愛媛県立松山西中等教育学校

 

 

終わった後は大急ぎでキャメリアホールへ。

明日の準備やらテクニカルリハーサルやら。

 

21時過ぎにやっと自宅にたどり着いたら

子どもたちがゴロゴロしながら待っていてくれた。

んで一緒に川の字で就寝。

それから汗臭い母ちゃんだけがすぐに起きだして一人飯。

子どもたちがたこ焼きをつくってくれていて

なんと一つがわさび入り(笑)

手紙付きで、返事を要求していたので、即返事を書いて枕元へ。

わさびはほどよく旨かったです、はい。ありがとうね。

ちと明日の準備もして、いざ。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村

俳句の日 への2件のフィードバック

  1. みき のコメント:

    今日大街道の三越前でお昼に矢野ちゃんとすれ違って
    こんにちは!と挨拶しました。

    覚えてますか?

    差し入れしようと探しましたが 矢野ちゃんを見つける事ができなかったです(^^;

    明日も頑張って下さい

  2. 名古屋の母 のコメント:

    松山に行きたかったです〜
    でも行けなかったんです〜〜(TT)
    息子が大学生になり お手伝いで行っております〜東京から青春18切符〜
    帰省の折には土産話が尽きないでしょうやのさんはじめスタッフの皆さま 暑さの中お疲れさまです
    きっと子規さんやら漱石さんやら俳人たちが空から降りてきて 高校生の俳句に目を細めているのでしょうね
    20回大会の大成功をお祈りしております

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

topへ戻る