タイトル

ダイヤモンドプリンセス松山港初入港

2019年05月21日

 

イギリス船籍(長崎三菱作=日本製)ダイヤモンドプリンセスが

朝5時台に、ついに!松山外港へ初入港!!!

ステファノ・ラベラ船長たちとこうして記念撮影。

記念すべき歓迎セレモニーもにぎやかに。

全長290m、乗客2700名、乗組員1100人。

およそ8割が欧米からのお客人ってことで、我々も一生懸命おもてなし。

それにしても・・・でかい!

古三津虎舞も大盛り上がり。

「タイガーダンス、ジャストスリーオクロックカラ」と

どれだけ外国人に説明したか(笑)

茶道体験も

道後BONダンスや民謡、三津浜中学校水軍太鼓部 も大喝采。

踊りは飛び入り参加の方々も居て。

東雲中学高校吹奏楽部の演奏は船から手拍子が。

コールandレスポンスもあって、なんだか心が通い合って嬉しい。

出航は、マツヤマでの再会をお互いに約束したようなキモチなるような

何とも言えない人情溢れる空気満載。

最後までお見送りをしていただいた方と不思議な一体感も生まれたり。

記念すべき日に、日焼けし放題で一日ご一緒できて感謝。

ここに来るまでとてもたくさんの方々の尽力があって。

しかも前日仕込みは強雨、強風で大変だったが

それでも乗船していた外国人観光客に何人も声かけられ

「いろいろ寄港するけど松山のおもてなしが抜群にいい!」

と多くお声がけいただいたことが何より。

・・・ちゃんとキモチは届きます。

心からのおもてなし。

次のダイヤモンドプリンセスの寄港は、6月3日(月)です!

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村

ダイヤモンドプリンセス松山港初入港 への1件のフィードバック

  1. なかむら のコメント:

    私もダイヤモンドプリンセス見に行きました。
    子供と最後のお見送り見てると、不思議な感動がありました。船旅って素敵!それと、やのさんの素敵なアナウンスは勿論、色々なスタッフの方々が、走り回ってる姿に、松山のイベント最高~❤️って思いましたよおもてなしの心、きっと船の人達に伝わったと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

topへ戻る