タイトル

もしかしてだけど~♪献血してくれたんじゃないの!(感涙)

2014年01月12日

 

はたちの献血キャンペーン。

どぶろっくの初愛媛トーク&ライブということで

生で観たい!ととにかくとんでもない人が集まってくれた、エミフルMASAKI。

140112kyakuseki

 

もしかしてだけど~♬ といえば・・・

そう

どぶろっく。

CA3H1304

 

とにかく小さな子どもたちから女子中高生、大人の人まで

このメロディは知ってる!ってことで

ま~凄い人、凄い盛り上がり。

CD即売会は、2人と握手ができるとあって長蛇の列。

140112sokubai

 

手紙を持ってきている女の子や、「ハグしてください!」という女子、

紅まどんなをプレゼントしている人、

そして、どぶろっく やから・・・ってことで

どぶろく「なっそ」(宇和島市津島のどぶろく!これ、旨いんよね~)

を差し入れする人が居たのには脱帽!さすが。分かってるね~

CA3H1310

お二人は どぶろくもお好きだったと聞いたような気がするので

これは!と思い、なっその説明も楽屋でさせていただきました!!

 

吉本住みます献血芸人 モストデンジャラスのふたりも

献血バスでも呼びかけをしてくれて、210人以上の人が受付をしてくれた。

もちろん

私も仕事の前に、朝一番に献血を。

CA3H1299

今回は、比重もバッチリ!あ~よかった。

 

そして なんと!どぶろっくのお二人も、ステージの合間に献血をしてくれた(感涙)

CA3H1309

ええ~!めちゃめちゃいい人やん!

忙しいスケジュールでおそらく睡眠不足気味だろうし、どうかなと心配したのだが

2人とも血流も良くて、かなりスムーズに献血することができた。

CA3H1302

CA3H1305

ありがとうございます!!!!!!!!!!

若年層の献血者数はここ20年で半分になっているのに、

必要な血液量は増えているという現実。

このままの減少が続くと、近い将来、本当に血液が足らなくなってしまうのだ。

献血出来る人は、まずは一度やってみてください。

男性は17歳、女性は18歳になれば、400ml献血が可能なので

ぜひお子様を一緒に連れて行ってください。

大人がしっかりと子ども達に教えていかないと、本当に大変なことになるんです。

そのことを沢山の人にお知らせするための今日のイベント。

1人でも多くの方の心に留まるととても嬉しい。

そして1人でも多くの人が、行動してくれるととても嬉しい。

 

140112yano

帰り際、「また東京に来た時は会いに来てください」と嬉しいお言葉。

また取材にいかせていただきます。

どぶろっくのお二人、本当にありがとうございました。

どぶろっくの貴重なライブの音源は

ちょこっとだけ、今度の15日(水)うぃず でオンエアします。

 

にほんブログ村 地域生活ブログ 愛媛情報へ

もしかしてだけど~♪献血してくれたんじゃないの!(感涙) への3件のフィードバック

  1. 93kgのプッコラ のコメント:

    やのちゃん、 昨日はお疲れ様~~ ヽ(^。^)ノ

    どぶろっくのステージはメッチャ、面白かったわいっ! (*^_^*)

    それと紅マドンナ! アレはうちの嫁が『持って行ってあげて!』と言ってくれてたもので、二人は喜んでくれたかのぉ~?

    昨日っ、あれから僕は、”サンパーク!” そして三越の”もぎたてまつり”と、イベント3連発やったけん、帰って昨日は爆睡しました~~ (^_^;)

  2. みゆう、 のコメント:

    ヒョウ柄被りの抱きついた人でーす♥︎えぐちさんかっこよかったですねー♥︎

  3. ちゃみ のコメント:

    楽しかったです。

    プッコラちゃんと イベ2連発!

    今回は リスナーさん 少なかったゎい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

topへ戻る