2020年05月25日

 

またいろいろなスイッチを入れる月曜日。

子どもたちも学校が通常運行を始めた朝。

学べる居場所があるということの有難さを親子ともども感じる日。

 

緊急企画の企画書が採用されてこちらも始動することが決まったし、

今月末に向けて準備を進めているプロジェクトの準備も

佳境に入っている。これらはまた追ってブログでお知らせします!

そんな中、木村花さんの訃報は

こんなに世界を繋ぐSNSの難しさを物語る。

私はスターダムもテラスハウスも存じ上げなく

木村花さんをこの訃報で初めて知ったが、言葉がない。

我々がこのstayhomeで

ネットの繋がりやSNSで届く言葉の温かさを実感するころ

彼女は人知れず悩み追い詰められていたこと。

今日ちらっとラジオでも発したが、

何か物言いを言う際に、やはり自らの存在を明らかにしてほしい。

匿名は声を上げやすいメリットもあるが

それは決して個人を誹謗中傷するためのものではない。

なぜ肉体的な集団暴力は罰せられるのに

言葉の集団暴力は罰せられないのか。

またその人物を特定するためにネットで嗅ぎまわる人。

それも個人の誹謗中傷です。

 

やのも最近こそ減りましたが「死ね」というメールは普通に来てました。

木村花さんの足元にも及ばないけど、少しだけキモチが分かります。

そして、あなたがもしも同じように苦しい想いをしていたら

ネットもSNSも観ないでください。

そして必ずリアルな世界のあなたの心を許せる人にSOSを。

言葉は人を繋ぐことも殺すことも出来る。

だから自分の言葉には署名と責任を。

木村花さんのご冥福を心からお祈りします。

 

辛いことも嬉しいことも共有できるラジオ。

今日は、来週から始まる新コーナーのゲストが一足お先に。

割引券も大量に持参してスタジオに来てくれた。

キリンビールのクラフトビールも堪能しながら。

吉本興業の和牛担当敏腕マネージャーは登場するし

THEイナズマ戦隊も

17歳の徳島ラッパーさなりもメッセージくれた。

こうしていろんな人と繋がって

言葉のチカラを信じて、こんな時だからこそ底抜けに楽しく!

詳しくはradikoタイムフリーでどうぞ。

 

編集も済ませて帰宅したら子どもたちは爆睡。

兄ちゃんからは汚い文字の置手紙(笑)

「良かったら体操服洗っておいて」

良かったら・・・と気を使ってくれてることが嬉しい。

二枚買っておいて良かった(笑)

今日の一人晩酌は、こんな時だからこそ家族になった

東京でも大活躍の大好きな音響マンからこっそり頂いた神戸の日本酒で。

ちびちび呑んでニュース観ながら明日の弁当の仕込みして

洗濯もの仕掛けてたら・・・無くなってもうたわ~感謝。

言葉は難しいが、受け取る相手のキモチになって

愛ある言葉を紡げるように。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村


カテゴリー: つれづれ日記 | コメントする
topへ戻る

2020年05月24日

 

明日から学校完全再開に向け、宿題も片付けておかねば!ってときに

「ねぇ、ちょっと手かして」←既にお母さんとも呼んでくれない(苦笑)

ほどなく出来上がったのがこちら。

・・・こんな宿題があるんやね~すごいね中学生は!!!と母ちゃん感心。

どんな課題だったかというと「つながりを感じるもの」・・・だったかな?

ええチョイスや~ん。

 

月に一度、第三日曜日にサパークラブ葉牡丹前に

キッチンカーが来てるってことで、昼はここでピザとポテトを。

家族でテイクアウトして、木陰に座ってみんなでシェアしながら食べて

ちょっと遊んでから(といっても汗だく)

ノートとかクーピーとか学校に揃えて行かないかんモノを買いだして

キリン一番搾りが呑めて、テイクアウトも頑張ってる

愛媛のソウルフード、豚太郎で家族4人でチカラを付ける。

テイクアウトした際には雰囲気だけでも豚太郎を(笑)

 

娘は明日からの学校が楽しみで仕方ない。

隣に毎晩寝かせてるぬいぐるみにも張り切って蚊帳風にセット(笑)

今日も一日お疲れ様でした!!!

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村


カテゴリー: つれづれ日記 | コメントする
topへ戻る

2020年05月23日

 

NHK四国4局ネット「ギュッと四国」。

オンエア後「あんたはNHKにも出とるんか」と愛媛県内外から連絡が。

特に「朝ドラまではNHKつけとる」みたいな朝のルーティンの方々に

ご覧いただけて感謝。実は2ヵ月に一度程度、企画で携わっております。

その中で、東温市立西谷小学校の取り組みについて

コロナ禍で分散登校中でホントに大変な時期に、企画の趣旨に理解を頂き

「こんな時だからこそ現場の我々がどんな想いでやっているか知ってほしい」

と取材を快諾いただいた

個人的に10年来のお付き合いになる和家先生には、心から感謝します。

オンエアでは一言だけだったので(尺の関係があってすみません)

やのが取材させていただいて考えさせられた話の数々を。

 

まずこの3ヵ月弱。学校から子どもたちの姿が消えたという事実。

先生方も「自分達は何のためにここに居るのか」改めて考える時間になった。

だからこそ分散登校が決まった時に「大変だ」というよりも

「水を得た魚」のごとく、うつらない・うつさないために何が出来るか

目を輝かせた先生方から泉のようにアイデアが出たそうだ。

どうやったら子どもたちに学校や授業が楽しいと思ってもらえるか

仲間の有難さをより感じられるような雰囲気づくりができるか

授業ができない苦しさに比べれば「幸せな大変さ」。

先生方も「子どもたちとの時間に飢えていた」んだろうなぁと。

 

職員室にも独自の飛沫防止段ボールが登場していて

これも、待ったなし、マニュアル無し、の現場対応。

与えられたものを与えられたマニュアル通りにするのでは

到底間に合わないと、自分たちがまず動いてやってみて

自分たちが感染しないように、子供たち同士が感染しないように、

いろんなことを想定しながら物と気持ちを整えていく先生たち。

年間計画とか、カリキュラムとか、学習指導要領とか、それはそれで大事だが

何より一番大事なのは、目の前にいる子供がどういう状態にいるのか。

 

先生の言葉で最も印象的だったのは

「どうしても身体的な接触が制限され、距離をとることを推奨すると

子供によっては人とのかかわりを遠慮する、とか

人とのかかわりをせずに過ごすことが安全なんだという風に

単純にとらえてしまって

せっかく学校という社会生活の場で身につけなければならないことを

つけられずに流れてしまうのが一番怖い。

 

学習の遅れだとかいろいろなことはなんとでもなります、

それを教えるのが私たちの仕事。だけどこの時期に

子供同士に関わりの中で身につけなければならないものは

今しか教えることができない。

 

だから子供同士の距離感をどういう風に保っていくのか、

身体的な距離は保ちながら心の繋がりをどうやって

逆にこういう事態だからこそ強くしていかなければならない

そこのところが難しいし、大事な私たちの取り組みだと感じる」

という言葉。

・・・心が ぶるぶる揺さぶられた。

 

和家校長は、西日本豪雨のとき大洲市立平小学校にいらっしゃった。

私がハイエースに物資を積んでグラウンドに乗り付けた時のことを今でも覚えている。

ひとりじゃない

あの時も「学校が再開した、2学期が大変だった」と振り返った先生。

子どもたちの心の機微をしっかりと感じ取っていた先生。

大人が不安であったり、イライラしていたり、人を排除するようなことが

あってはならない、それは「子どもに伝染する」と。

だから私たち大人が焦ることないよと、こういうことに気を付けて、

こういう風にやっていけば必ず大丈夫だから、

それを信じてみんなで笑顔で乗り越えていこうねということを

徹底してしなければならない。

「だから普段以上に私たちは教壇に立った時に今まで以上に意識して

メッセージを発信し続けていく必要がある。

家でも社会でも、学校でも制限ばかりの子供たちが

せっかく仲間にあえる居場所を居心地よく守りたい」

 

教育とは「ふれあい」だと心から。

そして私たち保護者も一人の大人として「大丈夫だよ」を胸に

出来る限り子どもたちに触れ合うことの大切さを伝えたい。

こんな先生が愛媛の教育現場に居てくれていることに

何度も涙をこらえながらのインタビューでした。

貴重な教えをありがとうございました。

(ノーカット版をYouTubeにあげたいくらいですが(笑)

 いろんな制約がありますので、やの主観の取材後記として)

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村


カテゴリー: つれづれ日記 | 4件のコメント
topへ戻る

2020年05月22日

 

朝からアポありのロケ。

いい天気の中、大三島ブリュワリーも2周年を迎えていた。

今年はコロナ禍でめちゃくちゃひっそりの二周年。

(去年はもう忙しすぎててんやわんやだったそうだ)

「こんな時、近所の人たちがテイクアウトで立ち寄ってくれる。」とご主人。

今はテイクアウトのみでやってる大三島ブリュワリー

思わずロケ後にお買い上げ(笑)

 

6月末で閉店が決まっている創業111年の津田演奏堂にも顔を出し

ご主人にご挨拶。

二人ともマスク着用だったが、記念撮影くらいは外しましょ~と。

創業2年も111年も、お客様のことを一番に考えながら店に立つ。

キモチは一緒ですね。

詳しくは「やのひろみの笑顔見つけた!」でオンエアされます。

 

今朝の愛媛新聞に大きくシトラスリボンプロジェクトが取り上げられた。

先月末だったか、とにかくかなり早い段階から愛媛新聞に声かけてもらって

原稿などを精査して今日を迎えていた。

発起人代表の甲斐先生が可愛らしく映ってる~

この温かい想いが広がり、こんなことをわざわざ言わなくても良くなって

皆のココロに当たり前にそのキモチが宿り、消えてなくなるのが我々の目標。

今日も東京で250台だったかが走る「エコ配」から

鳥取県からも、地元愛媛の方々からも共感実績が続々と。

 

今夜の晩酌は、もちろんこれ。

大三島ブリュワリーのクラフトビールを、自宅で堪能しました!

今日も一日お疲れ様でした!

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村


カテゴリー: つれづれ日記 | コメントする
topへ戻る

2020年05月21日

 

 

毎週木曜日レギュラー出演している「SUPER J チャンネルえひめ」

別室でもリモート出演もだいぶ慣れつつあるが

何といっても右耳にオンエア、左耳にオンエアDと繋がって

一人ポツネンとカメラに向かっているのが何だか不思議。

今日は偶然にも特集に、創業60年の中華そば屋「北山軒」の

女将が出てきて、一人でモニター見てるもんだから不覚にも泣きそうになり

その辺にティッシュが転がってないか探してしまった(汗)

家じゃね~よ。

 

今日は朝からナレーション撮り。

今週土曜日NHK四国4局ネット「ギュッと四国」にて

めちゃくちゃぎゅっと編集されているが、想いよ届け!

ウチの事務所での声どり、番組プロデューサーにまでおいでいただき恐縮だ。

いろいろ語り合っていたら・・・

げ!娘の小学校への迎えの時間をすっかり過ぎていた(大汗)

大急ぎで学校に電話。PTA事務さんに探してもらうと

学級担任の先生が20分も話し相手になってくれていた(感謝)

娘よ、すっかり忘れててすまぬ。うっかり母ちゃんをゆるしてけれ~

こんな時、PTA会長やってるもんで小学校にちょいちょい通っているので

先生方と顔見知りになっていて良かった~と思う(おい、そこかい)

 

ニュース後、北山軒の女将と電話。

「ひろみちゃん、みんなテレビ見てるよ、電話が鳴りやまん。

なんでやのちゃんが女将の話してるん、とみんながびっくりしとった。

ありがとうね~」って。

25年来の客なもので。きっと大将も笑って天国で観てくれてたはず。

 

今日の「SUPER J チャンネルえひめ」の衣裳はこんな感じ。

ESPRITMUR(エスプリミュール)

ベージュジャケット ¥7800

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村


カテゴリー: つれづれ日記, 育児 | コメントする
topへ戻る

2020年05月20日

 

「松山まで出てきたら素通りできないので」と

参勤交代張りに(笑)やってきてくれた、Mr.よるマチ 山本清文クン。

実は、2週間ほど前だったか

彼がパーソナリティをつとめるコミュニティーFM

新居浜ハートネットラジオ&テレビにリモート出演させてもらって。

その代わり・・・ってわけではないが

YouTubeやのひろみチャンネルにて、清文くんの赤裸々を。

彼と一緒にラジオをやらせてもらっていたのはもう6年ほど前になる。

でも隣に座るとなんかずっと一緒に居たような

居心地の良い空気を作ってくれるのが山本清文クンの魅力だなぁ~

温かいキモチに。

 

温かいといえば、ただいま。おかえり。って言いあえるまちに。

どんどん広がっています~!!!

まずは朝一番に、伊予市役所の庁舎の写真が!

そして今治市の平野薬局でも。

平野薬局は、7年ほど前になるだろうか

自殺対策緊急強化事業のラジオ特別番組をオンエアした際の

パネリストとして登場していただいた。

街のゲートキーパーとして活躍されていた話を伺ったが

やはり・・・と嬉しく有り難く。

遠くは岩手県一関市からも!!!

発起人メンバーの一員の特権として

みんなで共有して励みにさせてもらっています。

敵はウイルスであって人ではない。

心は強くあれ。人に優しくあれ。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村


カテゴリー: つれづれ日記 | コメントする
topへ戻る

2020年05月19日

 

現状を憂いていても誰も助けてくれない。

海外からも全国からもお越しいただくことが叶わない。

ならば!

おらがまちの「ご近所観光地を単独で応援し隊!」をやろう!

ってなことで、松山市道後商店街へ。

商店街組合の石田理事長が相変わらずのハイテンションで迎えてくれた。

ここはマスクや消毒液などの衛生用品もかなり早くから揃えている。

こんな商品も売れてるんだとか。

そんな中、春休み、GW用に仕入れたお土産物などが所せましと並んでいる。

「春休みから観光客がストップしているので、お土産が・・・」と石田さん。

賞味期限が迫ってきているのだ!

半額の商品たちがずらり!!!

地元の人間からしたらお土産を見ることは正直あまりなかったが

これはもったいない!といろいろ物色。

道後がこの状態ということは、

全国各地の観光地のおみやげ物屋さんも同じような状況なのでは・・・

特に全国区の観光地はなおさら。

ならば、今こそ!いっつも「人が多いけん中々行かんよね~」という

地元民の我々が観光客気分で観光地商店街を歩かなきゃ~

(もちろん三密を避けて少人数や一人旅気分で)

あ~~!愛媛県限定!鬼滅の刃キーホルダーもあるやん!!!

買ってきたものやお店の人が「これはまじでうまいよ」ってなものをゲット。

詳しくは「やのひろみチャンネル」で。

良かったらチャンネル登録、よろしくお願いします!

 

今日は録音機材を設営して、番組収録をば。

この機材さえあればどこでもラジオ番組がつくれるや~ん。

ウチの音響部が整えてくれた機材のおかげ。

コンデンサーマイクもホントキレイに音を収音するわ~

夏井いつき組長にも「こんな時だからこそこんなことやりたい!」

ってな妄想のアイデアをいろいろ提案させていただき。

夜も実行委員会の委員長会で「こんなんやったらどうやろう」

ってことを皆様に相談させていただき。

大変な時は「大きく変わる」時。だからこそワクワクするほうべ!

 

夜、おもむろに開けたあのお土産「バリィさんのフン」笑

チーズ味なのだが・・・確かにこれはとまらん奴やな。

今日も一日お疲れ様でした!

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村


カテゴリー: つれづれ日記 | コメントする
topへ戻る

2020年05月18日

 

何だか余韻に浸る間もないままあっという間に通り過ぎて行ったが

ウチの娘の10歳の誕生日。

リクエストされたのは「鬼滅の刃」!!!

・・・母ちゃんは内容を全く把握できてないがすまん。

松山市束本「あん庵」の宮岡パティシエが天才的に仕上げてくれた。

さすが~!!!!

 

月曜日なので夜はラジオ。

一緒にロウソクを消してお祝いできなかったけど

いつもやののことを気にかけてくれ「私はママっこやけん」

と言ってくれる一番の理解者。

お友達がわざわざプレゼントをもって自宅まで来てくれたりして

分散登校は叶わなかったが幸せな誕生日。

いつもそばにいてくれて心からありがとう。

 

余韻に浸る間がなかったのは夜ラジオでてんてこまいだったので~

よしもとお笑い芸人「たくろう」きむらバンドは愛媛県出身で

リアルガチ後輩になるんやけど、やっぱこの二人オモロイわ。

スタジオゲスト出演(3月に収録)でたっぷりと。

斉官のふるさと淡路島の特産の、大江のりをわざわざ

斉官おかんが送ってきてくれた(感涙)まじうま。

ひやご飯とチーズの上にトッピングして・・・笑える旨さ。

詳しくは「とりあえず生」radikoタイムフリーでどうぞ!!!

 

子どもたちが寝静まってから帰宅して

シトラスリボンにいち早く賛同してくれた

bistroきゅうのおつまみセットを自分へのご褒美として一人乾杯。

ちょうど、放送批評懇談会からギャラクシー賞を頂いた時に

臨月で腹パンパンだったことを毎年思い出す。

リスナーたちから「ギャラ子」と言われた娘も

二分の一成人式を迎えました!

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村


カテゴリー: つれづれ日記, 育児 | コメントする
topへ戻る

2020年05月17日

 

1日早いのだが娘の誕生日プレゼントを買いに女二人でショッピング。

2週間ほど前からいろいろ悩んで物色(笑)していたが

結局一番最初に気に入っていたものに決定!

明日で10歳。

「お母さんみたいに3つ付けてみた!」と嬉しそう。

こちらこそ一緒にバッグやアクセサリーを選ぶなんて

なんか女同士やな~って感じ。母ちゃんこそありがとう。

 

兄ちゃんは・・・というとここ最近ハマっている独自の遊びに没頭。

夜にはジョッキーの名前も下に糊付けする徹底ぶり(笑)

人が少ない公園で体も動かして

まだ学校生活の日常には時間がかかるけど子どもたちも頑張っている。

みんなで今やれることは何か

今だから考えられることは何か

今だからお役に立てることはないか

まだまだ知恵を絞りたい。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村


カテゴリー: つれづれ日記, 育児 | コメントする
topへ戻る

2020年05月16日

 

来週オンエアに向けて

NHK四国4局ネット「ギュッと四国」鋭意編集のための資料集めをば。

それと並行して今月末には完成させたいプロジェクトも。。。

コロナ禍で、誹謗中傷のビラを投入したりするような悲しい出来事が

愛媛でも起こっている。人権侵害のなにものでもなく、心が痛い。

かたや、全国各地からのシトラスリボンプロジェクト共感の動きに

心がほこほこ温かい。

今日届いた、鹿児島県 喜界島工房からの共感。

工場のポスターを見ると・・・あった!!

工場への入り口にもしっかりとこのシールが貼られていてありがたい。

 

今日の新聞には、松山青年会議所の活動に、シトラスリボン共感の証が。

つい先日のzoom会議を経て早速始動。

新聞を読んで、またまた早速、空き容器を寄贈してくださった方が居た

と、JCメンバーから報告があり、これもまた嬉しい。

多くの人に手渡せるように準備をしてくれている人も。

子どもたちを遊ばせながら、こんなものを描いたって人も。

こんな素敵な絵を描いてくださった人も。

人を責めたり非難したりするよりも

人と手を取って違いを認め合い支え合い譲り合ったほうが

幸せには近いような気がする。

心に今日もしっかり刻みたい。

心は強くあれ。人に優しくあれ。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村


カテゴリー: つれづれ日記 | 1件のコメント
topへ戻る