2018年04月13日

 

朝イチ、晴天の堀之内公園を歩いてガイドさんと待ち合わせ。

今日は市内電車を乗り継いで3時間コースの取材。

25年来の先輩にガイドしてもらって

こうして松山の知らないところを教えてもらえる人のご縁を想う。

先人たちが庵でどんな風に生きていたか。

当時から変わらない椿の木や遥かに見える松山城。

そして220年前に計算されつくして建築された庭。

この庵を通り抜ける風も、何か先人たちの伊吹の一部な気がして

この「コミュニケーションの拠点」になる場所が

こうしてちゃんと守られ受け継がれているのも

またここに存在する「人」が居てこそ。

清らかなキモチになりつつ

まだまだ一人で向き合う時間が続く。

 

その後、道後へ撮影ロケハンにて。

今週末、道後オンセナート2018開幕 ということで

既にアーティストが現地入りして制作活動をしていた。

ついつい職業病で声をかけてしまいいろいろ伺う。

・・・最古にして最先端。

古き良きを大切にしながら新しい風をしなやかに受け入れていく。

この許容の広さも松山人の特技なのかもしれないなと。

 

完全に日焼けして事務所にたどり着き

週末の台本打ち合わせ二連発。

お天気が奇跡的に回復しそうな雰囲気。

土日共またたくさんの方々とお会いできることを楽しみにして

今日も一日お疲れ様でした。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村


カテゴリー: つれづれ日記 | コメントする
topへ戻る

2018年04月12日

 

朝から収録などを全て済ませて

一人車を運転して四国中央市土居へ。

JAうまの女性部総会。

こうしてちょっとお花が活けてある心遣いが女性ならではで嬉しい。

200名以上の方とご一緒させていただいた。

女性は感受性が豊かで、こちらこそ感謝感謝の一日。

一人で車を運転していったらやたら驚かれたが

いやはやなんでも自分で。運転はキライではないので

来月ゲストでご一緒させていただいたく方の音源を聴きながら

移動時間も有効活用です。

新作のおうどんなども頂戴。また試してみます!!

 

今日は取材でこんなホップみたいなバラ(愛媛県産)が入ってる!

素敵やな~。エクレールっていう薔薇らしい。

既に一戸建ての軒先ではモッコウバラが盛り。

 

今日の「SUPER J チャンネルえひめ」の衣裳はこんな感じ。

エスプリミュール[ESPRITMUR]

紺ニット ¥5292

白パンツ

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村


カテゴリー: つれづれ日記 | コメントする
topへ戻る

2018年04月11日

 

朝からシコシコと資料をまとめ

昼には博物館で諸々と調べ物をば。

それから、1か月前にアポイント入れた館長さんと

みっちり1時間、濃い時間を過ごす(痛恨の写真撮り忘れ)

いつお話ししても向日葵のような方で

私のような人間にも分け隔てなくご教示いただける。

ご縁に感謝。・・・が館のスタッフさんがが二人もついて

我々の会話をがっちり聴いてメモ(汗)

取り調べられとるみたいやなぁ(大汗)

 

それから会議は二つ。

そして夜も会議がひとつ。

んでその後、道後に戻ってもうひとつ打ち合わせしつつ軽く一杯。

でもこうして自分からアクションを起こすといろいろとコトが動いていく。

いろんな人に直接あって話をすると意外なところでまた繋がっていく。

動けば変わる。

あとは自分が信じたほうへ、やるかやらんか。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村


カテゴリー: つれづれ日記 | 1件のコメント
topへ戻る

2018年04月10日

 

今日は一日スタジオ缶詰で

何なら打ち合わせもスタジオの収録合間に

営業マンに来てもらってやるという強引さ加減(汗)

ただもう少ししたらいろいろご案内できるんで

もうちぃと待ってくださいませ~

昨日の「らくやのぉ!」のオンエアから各所かなりの反響なのが

FLASH(全国誌)掲載と、松山市二番町のあの!看板。

松山市八坂通沿いにある、あのでっかい駐車場にある

この間まで「ひめころん」がでとったところが

右側大きく販売できて(祝)左のスペースに

安永広告さんがらくやのぉ!応援ってことで立派な看板をば。

※題字は17年前にやのが書きました~

ありがとうございます!安永広告に足向けて寝ません(笑)

ぜひぜひ見つけて写真撮ってSNSなどアップしまくってください。

目指せラジオの聖地巡礼スポット(話がでかい)

 

何せずっとスタジオで、昼ごはんも収録合間に2分くらいで

カップラーメンをすすったもので(汗)

先週、めちゃくちゃ豊かな時間を過ごして豆も購入した

松山市柳井町のRODANのアイスコーヒーを思い出しています・・・

そして

同じく松山市柳井町の「まとか」(オープン前からチェック済み)の

あの芸術的にふんわりと炊けた玄米ご飯と体が喜ぶランチを

思い出しています・・・

体が喜ぶとはまさにこのこと。また行きたいなぁ~

 

そんなこんな、夕方事務所に戻ったら

全国ニュースに中村時広愛媛県知事が速報で。

いろいろ感銘を受けることが。(本来の全うなことだという考え方もあるが)

①今朝の新聞報道から、早くも丸一日で情報を整理して「長」が記者会見を行う。

➁会見の最初に(ニュースではカットされているが(涙)

法に基づいて念願叶って走り出し、何より既に学び始めている学生への配慮をお願い

↑こことても大事

※明日加計学園から中継して学生に意見を求めるとかはナンセンス

③本題にはいり、分かりやすく端的に自分の言葉で事実を報告

 

そりゃ四国の田舎かもしれん。人口も少ないかもしれん。

でも愛媛県でこれが一日で可能で、首長がちゃんと我がの言葉で説明している。

そして県職員の備忘録報告を「信じる」と名言する。

なぜこれが地方にできて国では出来ないのか。

真実はひとつしかないのに。

のらりくらりでいろんな人が出てきて答弁して

時間だけが過ぎて膨大な我々のお金が浪費されていく。

(国会を一日開催するだけで数億の経費が必要)

国民がなめられているとしかいいようがない。

国民がなめられているとしかいいようがない。※大事なことなので二度

国民が知りたいのは真実。

誰が嘘をついたとか誰が隠したとかではなく

どうしてそうしなければならなかったのか、その本質は何なのか。

そしてそれを正していくにはどうしていくべきなのか。

ダメ出しや犯人捜しの茶番劇に何十億もドブに捨ててると思うと

他にやることがあるだろうと心から思う。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村


カテゴリー: つれづれ日記 | コメントする
topへ戻る

2018年04月09日

 

ぬあんと!全国紙に特集されるという。

それもこの袋とじが気になりすぎる「FLASH」様に。

ラジオ特集を組んで下さることも感涙だが

編集局からのご連絡で、まじで取り上げてもらって心から光栄。

伝説の番組とこうして肩を並べて掲載されてるわけやから

17年やってると誰かがご褒美をくれるもんやなぁと。

 

業界誌でいうと、コロンブスも今日事務所に届いていて。

大洲のビストロサンマルシェを推薦させていただいた。

 

推薦と言えば、看板屋さんの社長さんが粋な計らいで

こんならくやのぉ!巨大看板を作ってくださった!!!

松山市二番町の八坂通沿いの巨大な立体駐車場にありますので

ぜひぜひ見つけて写真撮って拡散しまくってください。

目標は、この看板に宣伝したい人が出てきて

このらくやのぉ!の顔が消されること!!!

安永広告にご連絡くださいませ~

 

何だかいろいろ宣伝してもらったので

勝手に一人お祝いで、東温市どぶろくながいの「とうおん桜」。

子どもたちの寝顔を確認してから

山盛り預かってきた学校からの書類に今から記入します(汗)

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村


カテゴリー: つれづれ日記, 育児 | コメントする
topへ戻る

2018年04月08日

 

春休み最終日。

明日の準備を午前中に着々と済ませて、髪も切って

午後からは極寒の中(寒の戻りで寒かったですね~)

自転車に乗りまくり。

そして野球ごっこで盛り上がり。

さらに妹はホッピング。214回連続で飛べて大満足。

とにかく今日は早く寝なきゃってことで

早めに晩御飯。・・・てて16時半~は早くねえか(汗)

でもこの店は16時からで、開店してすぐにお客さんで一杯に。

さすが呑み助。

母ちゃんは、ミノをつまみに一杯。

 

ウチの事務所のスタッフは

岡山県津山市の津山さくらまつりの現場。

もちろん岡山も寒波の影響でかなり寒い週末。

なんなら夜は氷点下だったという報告が(汗)

お疲れ様でございました。

明日からは、新学期!!!!

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村


カテゴリー: つれづれ日記, 育児 | コメントする
topへ戻る

2018年04月07日

 

前歯が二本とも見事の同時期にぬけるなんて。

なかなか潔い。

ニョキニョキと下から永久歯が生えてくる・・・改めて不思議やなぁ。

 

そんな子どもたちと一緒に、お昼は広島お好み焼き。

あまりお好み焼きに興味がないと思っていた子どもたち

カウンターで職人さんの技を観ながらが良かったのか

(卵を片手で割っていたのにびっくりしていた)

小さな͡コテでぐんぐん食べていた。

 

んで。夜はまさかの関西お好み焼きという(爆笑)

こちらもふわふわでワインもビールも進君。

キリン一番搾りの新商品も、堪能しつつ

今ちょっと練っている構想の方向性を確認するための一献。

子どもたちも一緒に、楽しい時間を過ごさせていただきました。

感謝。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村


カテゴリー: 未分類 | 1件のコメント
topへ戻る

2018年04月06日

 

雨の中、一日リアルアポなしロケ。

今日は最も長くご一緒してる信頼できる女子ディレクターと

初代ディレクターとお供するという贅沢なコースで。

まさかの!フラチナリズムギター田村優太君と

ウチのディレクターがクラスメイトとは。

(フラチナリズムは明日小田で凱旋ライブ)

んでもって、内子町立大瀬中学校のレベルの高さ。

そりゃテレビ朝日で活躍中のスタッフも

アーティストも生まれるわなー。感性が磨かれる感じが満載の建物。

詳しくは、笑顔みつけた!で楽しんでください。

お昼は、松山市道後界隈のつけ麺のスープ半端ない旨さ「新倉」。

濃厚で柚子の風味も聴いてて、魚粉系なのに臭みゼロ。

ウチの初代ディレクターはなんと特盛(汗)

いやはや一日撮影お疲れ様でした。

 

朝。弁当を作って児童クラブで過ごしてもらってた子どもたちを

迎えに行ってからの愛護班役員会!!!

今年度も・・・忙しくなりそうです(汗)

 

でもこうして地域と繋がっていること

同級生と繋がっていること

居場所がいろいろあるということが

生きていくうえでとてもとても大切だということを

この仕事を初めて身に染みて感じている立場としては

頼まれごとは試されごとで、せっかくなんでやってみようと。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村


カテゴリー: つれづれ日記 | コメントする
topへ戻る

2018年04月05日

 

認定NPO法人国際地雷処理地域復興支援の会

理事をさせていただいていて

地雷処理専門家高山良二さんとのご縁は15年になる。

そんな高山さんの活動カンボジア密着取材の特別番組が

今年の秋に全国放送になりそうだ!!!!!

現地で取材にがっつり入ったディレクターにカメラマン、

そして愛媛朝日テレビの偉い人と

高山良二さんのリクエストに応えて(前回一緒に来て衝撃だったらしい)

聖地、寿浬庵にて一献。

カンボジアでびっくりしたことや

ソラ―クマエの話や

高山さんとやのとの出会いの話など

ま~頼むもの全部が厚切りでびっくり。

カンボジアには、ホントいつか行ってみたいと心から。

それまでは愛媛でできる限り応援の旗を振りたい。

 

さて今日から笑顔みつけた!八年目の春に。

伊予郡松前町のひょこたん池公園の穴場さ加減に

今回地元の方に教えていただいて初体験。

半分以上ご一緒している、信頼している女性ディレクターと

我々の子どもでもおかしくない世代のカメラマンと一緒に。

楽しみながら、新しい出会いを求めて。

失礼を承知で、リアルアポなしにこだわって

まだまだうろうろしたいと思います。

ぜひぜひお声を聴かせてくださいませ。

 

今日の「SUPER J チャンネルえひめ」の衣裳はこんな感じ。

EMMAJAMES(エマジェイムス

ストライプシャツ ¥5292

紺パンツ

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村


カテゴリー: つれづれ日記 | コメントする
topへ戻る

2018年04月04日

 

朝から一人で色々調べ物。

リサーチ作業でわざわざご専門の方が4人も集合してくれて

ドラマで良くあるでっかい役員室で色々と話をさせていただいた。

(写真とり忘れた)

それから一人でまた再びうろうろ。

地味な作業だが嫌いではない。

んで誰もいない駐車場でこんな光景にも出会えたりする。

たぶん、いや間違いなくこれはご褒美。

書籍も色々と物色。

へ〜山頭火検定なんていうのもあるんや〜知らんかった。

近くまで立ち寄ったので、宝厳寺で手を合わせる。

数年前、伊佐庭如矢さんと道後の特番を制作した時にも

ここにも何度も来たなぁ〜

あの頃はまだ宝厳寺本堂は再建されていなかった。

そんなことを思い出したりして。

 

ものづくりは考え続けること。

ものづくりは悩み続けること。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村


カテゴリー: つれづれ日記 | コメントする
topへ戻る