2008年08月19日

我が子の離乳食も どんどん進化中。
最近ヒットだったメニュー。。
まずは、旬の無花果(いちじく)。
プレーンヨーグルトをトッピングして栄養価も満点じゃ。

それから、前夜の夕食「鯛のあら炊き」の身をほぐして、白ご飯に混ぜた、鯛飯

こりゃ ばくばく食べる。
まだまだ いろいろ 食べさせてみんといかんね~
にほんブログ村 地域生活ブログ 愛媛情報へ


カテゴリー: 育児 | 1件のコメント
topへ戻る

2008年08月18日

地産地消 ということばも だいぶ 馴染みがでてきたが・・・
これはホントまた凄い愛媛産が誕生した!
日本初のゼスプリゴールドキウイのリキュール。しかも、キウイは愛媛産!!!
その名も・・・・
「ゼスプリゴールドキウイのリキュール 金熟」。

ニュージーランド原産のこのキウイ、日本では 愛媛・滋賀 で契約栽培しているらしいが、
なかでも、西条東予園芸のゼスプリゴールド部会のメンバーが
何とか規格外のキウイを特産品にできんかってことで、栄光酒造 が作ったお酒。
規格外・・・といっても、むしろ一番旨いキウイともいえる。
(枝で完熟させてから出荷するため、傷みやすいものなどは出荷されない。約1割のものが
規格外となるが、そりゃ枝で完熟しとるわけやから、完熟中の完熟ってわけやね)
それを米焼酎でリキュールにした。
現在、爆発的人気の「七折小梅梅酒」と同じ発想だ。愛媛に根ざした酒蔵らしい商品。
ゼスプリゴールドそのままの黄色。
グラスに注ぐと、ネクターみたいに とろみ がある。
香りも かなり キウイキウイしてる。
口に含むと、ぱ~っと濃いキウイの味。そしてアルコール度数8%がほどよく刺激。
後口は・・・あの とろみからは想像できないくらい、さっぱり!!
ひえ~~~驚いた。こんな酒が出来るとは!!!
今年は1万本限定生産の超レアもの。
・・早めに手に入れるなら、HPのオンラインショップが確実だ。
まじ びっくりするぞ~~~ 金メダル級のリキュールであることは間違いない!
〒791-0101
愛媛県松山市溝辺町甲443
電話番号 089-977-0964
FAX番号 089-977-5413
URL http://www.eikoo.com/
オンラインショップ http://eiko.shop-pro.jp/
にほんブログ村 地域生活ブログ 愛媛情報へ


カテゴリー: 美味礼賛 | 3件のコメント
topへ戻る

2008年08月17日

第十一回俳句甲子園最終日。
いよいよ今日、102チーム(地方大会を含むエントリーチーム)の頂点が決まる。

敗者復活戦では、みんな必死のアピール。
激戦の中、岩手県立水沢高等学校が勝ち上がってきた!
そして準決勝。
開成高校 VS 済美平成中等教育学校。
これは実力の差があった。開成がポンポーンと試合を決めた。
が、済美平成のみんなはめちゃくちゃ準決勝を楽しんでいた。
水沢との激戦を制して初日勝ち上がってきた彼らは、
準決勝の試合を、飛躍の糧にしたにちがいない。
愛光高校 VS 水沢高校。
敗者復活を勝ち上がってきた勢いのある水沢に、愛光は辛くも逃げ切った。
そして決勝は、開成 VS 愛光。

愛光は開成と対戦したがっていたし、念願叶った格好にはなったが、
結果は4-1で開成が優勝。愛光は涙を呑んだ。

昨年の12月、俳句同好会を立ち上げたときは、「はっきりいってひどかった」(夏井いつき談)。
でも半年ちょいで、ここまでくるもんかと、本当に驚いたし
何より彼らは、今しか詠めない17文字を、本当に楽しんでいたと思う。
堂々の準優勝!おめでとう!!!

表彰式では、マイクを握っていたが、数々の個人賞・団体賞に感動の連続。
そして、投句数1260句の中から、今年の頂点に輝いた句は・・・
今回連覇を目指したが叶わなかった、開成A の、村越 敦くんの一句が選出。
名前を呼ばれた瞬間、彼は号泣、顧問の佐藤先生に背中をばしばし手荒に叩かれながら
抱き合った後、泣きじゃくりながらステージへ上がってきた。
インタビューをさせていただいたが、投げかけた質問に、
村越君は、もう顔をぐしょぐしょにしながら、しゃくりあげながら、喜びを語ってくれた。
私も、もう涙がぼろぼろ。
3年生の村越くんはこれが最後の俳句甲子園。
一生忘れられない時間だろうと思う。もちろん、出場した全ての高校生にとっても。
そして、それはとてもとても素敵でかけがえのないものだろうと思う。
なんかうらやましいのぉ~
優勝した、開成Bのみんな。

ホントにおめでとうございます!!!
らくさんとも一緒に。

最優秀句の村越敦くんの作品は、大街道アーケードの千舟町側から歩いた
両サイドの柱に、また新たな秀逸作品として、歴代最優秀句として掲げられる。
それぞれに花火を待ってゐる呼吸   開成高校A  村越 敦
にほんブログ村 地域生活ブログ 愛媛情報へ


カテゴリー: つれづれ日記 | 頂点は・・・ はコメントを受け付けていません。
topへ戻る
タイトル

575

2008年08月16日

第十一回俳句甲子園全国大会が始まった。
開会式ではずらりと36チームが勢揃い。北は北海道から南は沖縄まで。

そして各12会場に分かれて予選リーグ戦。
さらに決勝トーナメントが行われ、この日早くもたった3校に搾られる。
私は4会場をうろうろしていたが、愛光も頑張ってるぞ!

そしてこのお客さん!!

判定の旗が揚げられるまで、祈る高校生。

そしてぬあんと、そのベスト3の中に、愛光も選ばれて、この喜びよう。

結局、愛光高校・開成高校B・済美平成中等教育学校 が勝ち上がった。
県内勢が2チームも残ってるとは、何年ぶりやろうか!何か感激じゃ。
残りは全員敗者復活戦への再チャレンジ。
その中からたった1校がベスト4の枠に躍り出ることができる。
今日も大街道何往復したことか。
(実行委員会委員長は午前中だけで1万歩以上歩いてたらしい。)
仕事が終わって、折角なんで、大街道の老舗、みしま果物店でアイスを食べる。
私はミックスを注文。も~フルーツがごろごろしとってこれはうまい!!!

明日も、高校生たちの熱いバトルから目が離せない!
(明日は松山市総合コミュニティセンター キャメリアホールですぞ)
にほんブログ村 地域生活ブログ 愛媛情報へ


カテゴリー: つれづれ日記 | 575 はコメントを受け付けていません。
topへ戻る

2008年08月15日

ホテル奥道後で開かれた、
第十一回全国高等学校俳句選手権大会 松山 俳句甲子園 ウエルカムパーティ
司会として出席。
ま~毎年、裏方で もう7年くらい 行っとるかな~ 
今年は急遽、マイクを握ることになったが、何せ喉の状態が これなもんで、
マイクで喋る以外は、「ささやきやの」 になっておりました。
常備してるのは、薬 と のど飴なんやけど、
ウチの事務所の敏腕icon54照明ウーマンから、こんな素敵な差し入れが。

「響声破笛丸」 って何?・・・めっちゃききそう。
味は超漢方!って感じ。
で、よ~くパッケージを観ると・・・

「声のだしすぎ」・・・ま~そのとおりやな。
「しゃべりすぎ」・・・ってなんや?でも私のことやな。
完全に私のために あるような のど飴(しかも医薬品じゃ)だ。ありがとうございやす!
で、こののど飴にぎりしめて、いざ、俳句甲子園ウエルカムパーティへ。
十一回目といえども、高校生にしては最高3回しか体験できん貴重な大会。
それにしても、OB・OG(もちろんボランティアで全国から集結)も増えて、
今年は、めちゃくちゃ格好いいお揃いの黒Tシャツで決め込んでる。
こういう仲間に入ることの出来る資格がある人が ちと うらやましくもある。
今回も、個性派がそろってたな~ 特に組み合わせ抽選の自己PRのとき。
青森弁ばりばりの人や、沖縄弁ばりばりの人、
抽選くじを予言する人、舞台の上でこけそうになる人。
今年で部活が廃部になるんです、と言い出す奴がいるかと思えば、
今年で学校が無くなるんです、と仰天発言をする奴が居たり。

で、トーナメントで対戦する相手に挨拶したりして交流をふかめたり、
ま~これぞウエルカムパーティって感じかなぁ。こんなところで友が出来るなんて素敵。

で、私個人としては、やっぱり愛媛県大会のスタッフだったもんで、
どうしても、私がお手伝いしていた、三越会場で優勝した、愛光高校に
頑張ってもらいたいなぁ。


ウエルカムパーティでの1枚
私の声もどおにかこうにか喋りこなすことができた。
相方のらくさんにかなり助けてもらった。
「僕がメインで喋るけん、無理せんように」。
なんて、きゃ~男前!(と いちおう言っておこう)
いよいよ決戦まで、あと1日。
17文字で繰り広げられる、高校生のあつい夏を、また今年も一緒に体感できる。
遠足前の小学生みたいに わくわくだ。

・・・あとは喉。声帯が腫れてるんやけど、早く治れ~
今夜も首にタオル巻いて寝ます。。。
にほんブログ村 地域生活ブログ 愛媛情報へ


カテゴリー: つれづれ日記 | 2件のコメント
topへ戻る

2008年08月15日

突然ですが、ホテル奥道後 では、8月31日まで ガーデンプール やってます。
なんといっても、このプールの水、奥道後温泉の冷泉が入ってるんやから
そんじょそこらのプールとはわけがちがう。お肌すべすべになりますぞ~い。

で、今日はそのホテル奥道後に、全国から高校生が集まってくる。
いよいよ第十一回俳句甲子園全国大会が明日から開催でござる。
実行委員会メンバー(私も入ってるんやけど)で1年間頑張って準備してきた。
全国の学校に働きかけて、全国の高校生たちが参加してくれている大会。
OB・OGも全国各地にいて、先輩としてとても強力にサポートしてくれている。
何ならボランティアスタッフとして、毎年俳句甲子園スタッフとして
この松山に、全国から集まってくるんやから、凄いことである。
まずはウエルカムパーティ(ホテル奥道後)。
そして、大街道商店街12会場での予選(16日)、
松山市総合コミュニティセンターキャメリアホールでの準決勝決勝(17日)。
私は、裏方スタッフとしてうろうろしております。
ぜひ高校生の熱いバトルを生でごらんあれ。
にほんブログ村 地域生活ブログ 愛媛情報へ


カテゴリー: つれづれ日記 | 1件のコメント
topへ戻る

2008年08月14日

松山まつり奥地の海のか~にばるでヒートアップしすぎて、
喉がオーバーヒート!!!
毎年この2日間が鬼門になるんやけど、ま~今年は見事にやってしもうた(汗)
連日の現場と寝不足とも相まって、
かかりつけの耳鼻咽喉科に行くと、先生に
「またやってしまいましたね」 と笑われた。
声帯が腫れ上がっている。
この仕事を分かってくださっているので、
とにかく、仕事以外では喋らないことと、大声を張り上げないこと が言い渡された。
なので、マイク握る以外は、こそこそこそこそicon79筆談&ひそひそ話で生活中。
今日の放送では お聞き苦しくて大変失礼しました。
そして、今日夕方からの収録2本をキャンセル(すんません!!!)。
子どもを風呂に入れたりあやしたりするのも、めっちゃこそこそ。
早く良くなりますよ~に。
にほんブログ村 地域生活ブログ 愛媛情報へ


カテゴリー: つれづれ日記 | 1件のコメント
topへ戻る

2008年08月13日

西予市三瓶 奥地の海のか~にばる!!
朝9時30分から、夜9時まで も~イベント目白押し。
海上カメ渡りicon71に始まり、ロディオカレー&さつま飯(南予の郷土料理)のふるまい。
さっそくやのはさつま飯にがっつく。


もちまき には凄いひとひとひと。
今年は25周年記念で、巨大餅もまいた。

午後からは、ひらめのつかみどり
小学校三年生以下の部は、泣き出す子続出。
小学校高学年は、かなりガツガツつかむつかむ。
そして。成人女性の部は殺気だった女達の、
本性むき出しのバトル。



ハマチ・鯛をゲットして大興奮のマダム
人間カーリングでは、たらいから海に転落する人、ふんどし姿の人、
10年付き合ってるカップル登場など、めちゃくちゃ盛り上がり。
そして、icon83豚のロディオ


車内で待機する豚icon83


決戦直前の豚icon83
とにかく朝からチャレンジもんには全て実況していたんで、
ロディオあたりになると、かなり声がくたびれてきた。
そんな中、カナダからや、中国、埼玉、静岡、福岡、徳島などなど
国外県外チャレンジャーも多数。
観客と一体となって選手に声援を送ったりして、ものすごい熱気に包まれた。
もちろん、肝心のロディオの写真は、
やのひろみicon83icon83icon83 絶叫実況中につきありませぬ。
フィナーレは3000発の海上花火。かなり至近距離から、もう真上にあがるかんじが
迫力満点!




ま~とにかく、ラテン系の熱い熱いまつりなのです。
声かけてくれたたくさんの皆さ~ん。ありがとうございます!
しかも、カンパチ丸ごと一尾とか(宇都宮さ~ん)
なかひろ菓子舗の田舎タルト10本とか(なかひろのおばちゃ~ん)
ニューサマーオレンジジュース一箱とか(ももこじいちゃん)
いろいろ差し入れもあざ~っす!!!
地元の人が、ふるさとを離れた人が、とても楽しみにしている三瓶の夏祭り、
大いに満喫いたしやした!!
にほんブログ村 地域生活ブログ 愛媛情報へ


カテゴリー: つれづれ日記 | 5件のコメント
topへ戻る

2008年08月12日

第43回松山まつり。
毎年、何かしらの形で 松山まつり に参加しているが、
今年も、ここ3回ほどやらせてもらっていた、市民参加連
「ええやないか まっちゃま連」に盛り上げ部隊として参加!!!
お揃いのTシャツ着て、顔にペイントして。

まずは、みんなで練習して 踊り を確認。

・・・っても簡単やし、当日でも参加することが出来る唯一の連。
松山商工会議所青年部 YEG (松山まつりでは「い組」としても有名やね~)の
皆さんが音頭をとってやってくれている。
ま~踊りたいぜ!!!っていう人たちが集まっていて実に面白い。
最年少は、今年は なんと生後8ヶ月の かりんちゃん。
ベビーカーに乗っての参加。
また、毎年福岡から、わざわざやってきてくれるお方や、
高校生たち(済美・伊予農・松山北ほか)や、愛媛大学生、
さらに、体に電飾まで付けたド派手な、かつこさん!


思わず一緒に記念撮影
連ごとに段取りされている、音響地方車の前で、ワ~ワ~叫びながら練り歩いた。
何と言っても ウチの音響部も 毎年これで てんてこ舞い。
そんなお世話になっている音響スタッフの方々にご挨拶しながら、スタートを待った。
待っている間に愛媛銀行さんの連がスタート。
これはまたとても素敵な踊りやね~

私たちは、今日参加の2700人の踊り手の一番最後、31番目でスタートした。
沿道でご覧になってるお客さんを巻き込みつつ、
踊り連は 熱く熱く膨らみながら、ロープウェイ街→大街道→千舟町 を練り歩いた。
あいテレビのカメラが張り付きで撮影、
愛媛CATVのカメラもバンバン入ってきて生中継で撮影もしてくれた。
毎年 「お祭りなんでやりすぎくらいやってくれ」 とYEGから注文をもらっているもんで
も~ずっと、ワーワーギャーギャーとマイクで叫びながら
連の先頭で楽しんだ。


すまぬ。あまり写真をとってる余裕がなかった(汗)
明日(水)はお祭り最終日。もちろん最終連で「ええやないか まっちゃま連」も出ます。
観に行かれる方は 是非 列の後ろに続いて参加してみて。
ぜったい観てるだけより面白いぞ。
・・・私は8/13(水)、西予市三瓶町 「奥地の海のかーにばる」に お邪魔します!!
にほんブログ村 地域生活ブログ 愛媛情報へ


カテゴリー: つれづれ日記 | 1件のコメント
topへ戻る

2008年08月11日

彼らの音源を初めて聞いたのは、2000年の春。
渋谷駅前のCDショップで、インディーズコーナーの試聴コーナーに
「新生活」 というシングル曲が出ていた。
ひと聴きぼれして CDを買うことは 滅多にないが(タダの貧乏性なだけ)
この時ばかりは、即買いの1枚やった。
当時やっていた、夜ワイド番組 「RUNRUN c@ll」・・・やったかな~
ヘビーローテーションで勝手に応援していたアーティスト。
ケツメイシ。
・・・まさか彼らにインタビューすることになるとは思わなかった。
大蔵さんと、Ryojiさんがやってきてくれた。

凄く嬉しい出来事。
ライブにも何度か行ったことがあって、
アルバムも全部聴いていて。
ケツノポリス6
最新アルバム、ケツノポリス6 の話しはもちろん、
9月にリリースされるDVD ケツの穴~上級篇~の話しもたっぷり。
8月12日、13日の深夜24時30分~「やのひろみのラジコミ!」にて。
にほんブログ村 地域生活ブログ 愛媛情報へ


カテゴリー: 未分類 | 1件のコメント
topへ戻る