2008年03月08日

ついに「大臣」の肩書きを拝命じゃ~
キリンビール松山統括支社お祭り課長として、法被着て会場を盛り上げたり、
大洲特産「味楽来(みらくる)しいたけ」宣伝大使をやってたりするが、
この度は、ラジオ環境大臣ですっ パシャパシャパシャ(←報道カメラのフラッシュ・・・のつもり)
環境省とラジオがタッグを組んで、全国25局(やったかな)のラジオパーソナリティが
各局1名ずつ、ラジオ環境大臣になって、情報発信・提案をしていこうという期間限定企画。
楽しみながら少しずつ長~く続けられることを一緒に実践しようではあ~りませぬか。
で、私やのひろみのマニュフェストは・・・3つ。
ひとぉ~つ。
愛媛県温暖化防止のアクションを提案・実践します
ふたぁ~つ。
マイ箸・マイバッグを持ち歩きます
みっつ。
なるべく旬の食材・愛媛県の食材を選び美味しく頂きます
早速、松山市(旧北条)で農業やってる、リスナーさん(RN.玉ねぎ王子26)に
ご立派な新玉ねぎをもろたんよ。(つまり3つ目のマニュフェスト実践ですっ)
これまたご立派な箱。

以前、テレビ取材で畑にお邪魔してから、父ちゃん母ちゃん息子と仲良くさせてもらってる。
今日は息子(イケメン)が届けてくれた。
見よ、この土付きのご立派な光沢を。この丸いフォルムと艶がたまらんっ

新玉やけん、もちろんこの料理がええよね。
その料理とは・・・「玉ねぎのスライス」!
まず、玉ねぎをスライスして、
鰹節をちょろっとかけて、醤油をちょろろっとかけて、完成(早っ)。
ここの玉ねぎはさらさなくてもめちゃめちゃ甘い。たまげるぜ!(玉ねぎだけに)
わっしゃわっしゃ頂きました!旨いっ
HPもめちゃくちゃキレイに作っていて、買うことも出来るぞな。
玉ねぎドレッシングも旨い。寒天入りでヘルシーだぞ~
もちろん玉ねぎ以外もいろいろやっとられます。
覗いてみてくだされませ~ → http://www.oc-farm.com/index.shtml


カテゴリー: つれづれ日記 | 2件のコメント
topへ戻る

2008年03月07日

昨日の学校特番で思い出したが、学校といえば・・・・給食!
もぅ無類の給食好きってか、食いしん坊だったんで、一日の中のかなり大きな楽しみだった。
毎日、硫酸紙っぽい薄~いメニュー表(一ヶ月分まとめて書いてある)のところを
切り取って、小さく畳んで胸ポケットにいれて、
何のメニューか、事前にチェックしよったもんね。(←やりすぎ?)
うどんとか、鯨肉の竜田揚げとか、キャロットパンとか。
フォークスプーンも好きやったな~
大きいおかず・小さいおかずって呼んどった。
給食当番で、マスク忘れたら、先生に「ざら紙」を長方形に切って、
マスク代わりにセロテープで顔に貼られよったな~
(今やったら問題になるんやろうか)
年に数回は、どっかのクラスが、おかず運搬中に廊下でこけておかずをばらまき、
他のクラスに分けてもらいにいったり。。。
ぬお~~懐かしい。小学生の出来事。

(写真は、昨年、某小学校に伺った際に、かなり久しぶりに食べた給食)
あ~~食べられなくなって想う、あの給食の魅力。


カテゴリー: つれづれ日記 | 3件のコメント
topへ戻る

2008年03月06日

昼のラジオ生放送「やのひろみの本気ラジ!」(毎週水木13時35分~16時50分)にて、
学校の校歌を取り上げた特別番組「幸か不幸か校歌について考える」がオンエアされた。
放送開始前、私の目の前にはおびただしい数の校歌の収録された音源と封筒が・・・
それをどんどん紹介しつつ、校歌の歴史やうんちくを語り合っていく。
思い出箱をひっくりかえしたように当時の想いを熱く綴ったお手紙に、胸が熱くなる。
お父ちゃんと娘さんが、同じ学校の、松前中学校の校歌を歌ってくれていたり、
卒業記念で収録した、四部合唱の宇和島私立城南中学校のCDを送ってくれたり、
卒業記念の、松山北高校校歌収録ソノシートを同封してくれたり(なつかしい!)、

学校の風景の絵を描いてくれたり、引っ越しの時に出てきたカセットだったり、
放送にはのせないでほしいけど、聞いて欲しい・・・とTPが届いたり、
行政関係者、役場から弓削小学校などの素材が届いたり、
教育関係者、松山声量高等学校の校長に生電話したり、
(来月から男女共学になるにあたり、「男の子(おのこ)」などの歌詞が出てくる現校歌は
新しくリニューアルされるとのこと)・・・
フリーライター土井中 照 さんと一緒にワイワイいいながら過ごすことが出来た。

(昨年9月に発行された、「愛媛の校歌」土井中照著)
ま~ホント、鮮明に覚えてるもんやね、当時のことって。
校歌を聴いただけで、泉のように思い出がわき出てくる。
学校が、ふるさとが、地域が見えてくるんやね~校歌って。
級友に電話をかけたくなる、そんな校歌特番であった。


カテゴリー: つれづれ日記 | 音のアルバム はコメントを受け付けていません。
topへ戻る

2008年03月06日

カンボジアの地雷処理活動から、一時帰国している、
日本地雷処理を支援する会 高山良二さんと、久しぶりの再会!
いっつもええ顔しとるなぁ~高山さん。

(一緒に2ショット撮影っ)
高山さんは、今月末まで愛媛にいて、各所講演活動などで飛び回る予定だ。
で、彼がどんな活動をしているのか、100点ほどの写真と共に紹介し、
また現地の人と電話で話が出来るコーナーなどを設けた、パネル展が
3月5日(水)~3月11日(火)まで、
伊予鉄高島屋スカイドームで開催されている。
期間中、高山さんは出来る限り会場にいらっしゃるということなので、
是非是非覗いてもらいたい。
ちなみに、8日(土)は13時~15時の予定で、高山さんの講演なども予定されている。
私も、日本地雷処理を支援する会 賛助会員の端くれとして、
お手伝いに伺います。
入場無料でどなたでも聞くことが出来ますので、どうぞお越し下さいませ。
詳細は、日本地雷処理を支援する会HP
→http://www.jmas-ngo.jp/page/ehimesibutop.htm


カテゴリー: A-NET | 3件のコメント
topへ戻る
タイトル

2008年03月05日

道後温泉「椿の湯」の向かいのローソンに、道後の湯の入浴剤発見。

最近、肩がガチガチなんだよな~ 温泉にでもいきて~のぉ。
そういえば道後は通る度に新しい発見がある。
今日も夜、道後を走っていると、大和屋本店の斜め前くらいの工事場所の旅館?の
中庭が完成しつつあって、その様子を見ることができた。
なんだかよさげな感じでしたぞ。何ができるんかな~
(あ、写真は運転中だったもんで撮れませんでしたが・・・)
肩がガチガチなんは、夜な夜なPCに向かって仕事しよるのと(最近ちょっとひどいので)
子どもを抱っこしたり(抱っこひもを使うことも)するのもあるんやろうなぁ。
ちょっと搾乳して、さすがにもう寝ます・・・。


カテゴリー: つれづれ日記 | 2件のコメント
topへ戻る

2008年03月04日

桃の節句。春ですなぁ。

子どもが産んでからというもの、特に受動喫煙に関する記事に目がとまる。
小児科にいっても、そういった類のチラシや掲示物を多く観る。
受動喫煙の最たるモノが、妊婦の喫煙。
胎児が呼吸できない状況に陥る、というらしいから、そりゃ悪影響ははかりしれない。
次に乳幼児。大人の10倍とも言われる影響があるという。
そして、思春期。大人のマネ事で煙草に手を出してしまったりしたら、
依存するスピードは大人の数倍だそうだ。
さらに、肌・シミしわなどにも悪影響があるそうだ。特に女性は聞き捨てならない情報だ。
煙草を吸って「お肌の調子が悪いわ~」などと言っているのは、大きく矛盾しているってわけ。
詳細は、禁煙推進の会えひめ HP → http://www.geocities.jp/uen2003ehime/
で、そんな煙草から卒業出来たらええなぁ~という想いを込めて、
今年の5月25日(日)に伊予鉄高島屋にて、「卒煙句会ライブ」を実施することが決定!
私も参加させていただきますぞな~
俳句集団いつき組組長 夏井いつき さんと、デザイナーキムチャンヒさんと一緒に
楽しくやらせていただきます。
是非予定を空けておいてくだされ。


カテゴリー: 出演情報 | 5件のコメント
topへ戻る

2008年03月03日

今治は、言わずとしれたタオルの一大産地
ま~こだわりのタオル屋さんの多いこと、多いこと。
食べ物ももちろんそうやけど、私ら愛媛に住んどる人間が、やっぱ愛媛ものんを使わんといかんなぁ。。。
タオルもそうよね。
我が子が産まれた時の出産祝でも、今治のタオルを使ったモノを幾つか頂いたが、
それらは全て抜群の吸水性と肌さわり。いずれもかなり重宝しとりますぞ。
やっぱ今治タオルはええね。
そんな中、先日、らくさんからこのタオルを頂いた。

(株)オリムの「ぜんきゅうさんシリーズ」のタオルである。
「ありがとう」は魔法のことば。言われて嫌な想いをする人はきっと居ない。素敵なタオルだ。
オリムといえば、NHK朝の連続ドラマ「ちりとてちん」の中で、
渡瀬恒彦さんが私物を二度も使用していたりして、反響も大きいようだ。
その私物とは、たおるマフラー。
タオルっていうか、凄くふんわりしたガーゼというか。肌さわりもとてもいい。
しかも、渡瀬さん本人からも注文の電話がかかってきたりするらしい。
凄い。凄すぎる!
夢を織り込む、オリムのタオル。HPはこちら。→http://www.orim.co.jp/
素敵なタオルをありがとうございます。
にほんブログ村 地域生活ブログ 愛媛情報へ


カテゴリー: つれづれ日記 | 1件のコメント
topへ戻る

2008年03月02日

3月。道後温泉まつりが近づいてきた。
3月19日(水)、20日(木)、21日(金)と連続で行われる。
女御輿が出たり、坊っちゃんマドンナなどに扮した役者さんがパレードしたり。
役者・・・といっても一般公募でえらばれた人たち。
そして何と、坊っちゃん役、女学生、貴婦人などなど、ラジオリスナーが選ばれている。
中川慎一くん、黒猫親子、凄いぜ~!楽しみ。
で、私も20日の午後は道後界隈でうろうろしながら、
道後温泉まつりを楽しませてもらうことになっている。
やっぱり出かけるんやったら、市内電車などで出かけたい。
坊っちゃん列車にのってもいいが、
あの昔からの馴染みあるオレンジ色の市内電車も魅力的。
道後温泉駅で下車するとすぐに、道後温泉駅内に売店があるので
覗いていただきたい。
例えば、実際に伊予鉄道のレールとして役目を果たしていた、レールをカットした、
鉄道文鎮。


そして、さっき乗ってきたばかりのオレンジの市内電車プラレール。


おおお~!いろいろあるねぇ。
道後温泉まつりが楽しみじゃ。


カテゴリー: つれづれ日記 | 1件のコメント
topへ戻る

2008年03月01日

晴天。
つかの間の時間を利用して、とても久しぶりに抱っこヒモを引っ張りだし、
近所の店まで散歩がてら買い物へ。

我が子も風に吹かれながら、気持ちよさそうに「んまんまんまんま」と言っている。
両手におむつやら何やらを握りしめてぼちぼち帰っていると、
木蓮の木に蕾が。陽の光をあびて、今日も成長しよるやろうなぁ。

「成長」といえば。
今日いつものようにおっぱいをやっていると、突然激痛に襲われた。
「痛い痛い痛い痛い!」と私。
我が子は、ニヤニヤしながら一向に攻撃の手をゆるめる気配がない。
そう。噛まれた。
乳首を。
以前から何度かあったのだが、今日のはまた格別だ。
なぜならば、下の歯が生えてきているからである。
まさに、子どもの成長を肌で「痛感」である。(←ホント、漢字って良くできてるわぁ。)
乳首の下の部分を見ると、ぬあんと、血が流れていた。
ぎょえ~~~~っ


カテゴリー: つれづれ日記 | 2件のコメント
topへ戻る

2008年02月29日

さだまさしコンサートに出かけた。

県民文化会館メインホール超満員。
さださんのトークに頷き、唄に涙し、演奏のすばらしさに拍手を送りながら、
あっという間の3時間だった。
「会話は体温」という話しがあって、それにはとても納得させられた。
「会話は体温。言葉に心を乗せて伝えると、相手にそれが伝わっていく。
心と心を通わせて、家族・仲間・友達・・・知らない人とまで。話しをしましょう。」と。
ライブ終了後、先日のインタビューのお礼かたがた挨拶に伺った。
マネージャーさんもさだまさしさんも、
「愛媛にまた来ますんで、そのときはまたやりましょ~!」と言ってくれた。
そしてがっちり握手。
ありがとうございますっ

外に出ると、しとしと雨がふっていた。雨も何だか「幸せの雨」のような気がした。


カテゴリー: つれづれ日記 | 1件のコメント
topへ戻る