2018年02月22日

 

朝、事務所に出勤してから、この人の直筆を引っ張り出す。

突然の訃報から一夜明け、オリンピック三昧のテレビが

これだけの尺を使って大杉漣さんのことを伝えている。

そこには、役者にはもちろん、裏方スタッフ・制作者に慕われ認められ

リスペクトされている大杉さんへの追悼をビシビシと感じる。

やのも実際にこうしてサインをお願いすることはまずない。

(今まで21年やってきて2~3人かなぁ)

でも、2002年。船を降りたら彼女の島 のキャンペーンで来県された

大杉漣さんの、皆さんが口をそろえておっしゃる

気さくで裏表なく飄々と自然体に接してくださるその立ち居振る舞いに

衝撃に近い感銘を受けたものだ。

 

あるがままに

 

大杉さんの肉筆にチカラをもらって・・・さぁ仕事!

いろんなプロジェクトが同時進行で一気に動き出して

目まぐるしく。時間を逆算して段取り。

 

そして今日の「笑顔見つけた!」は西予市宇和町。

3月で閉園になり統合される、うわまち南保育園。

昔から変わらない佇まいで、これまた寒さも吹っ飛ぶ子どもたちが

元気に過ごしていたところにアポなしでお邪魔するも

みんなに大歓迎されてこちらも感激。

3月11日にはグランドフィナーレイベントがあります!

卒園生どうぞ足をお運びください。

 

子どもを寝かせた後、2時間の寝落ちの後に起きだしてきて

ごそごそと雑務。今日の午後だけでメールがいろいろ来ててシコシコ返信。

からの、子どもの怪我の保険の対応もやらな~

・・・説明書も記入欄も字が小さいね(汗)

これもお守りみたいなもんで使わないにこしたことはないんやけど。

元気におらないかんですね。

 

今日の「SUPER J チャンネルえひめ」の衣裳はこんな感じ。

ESPRITMUR(エスプリミュール

紺ストライプブラウス ¥4212

デニムパンツ ¥6372

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村


カテゴリー: つれづれ日記 | コメントする
topへ戻る

2018年02月21日

 

朝から一人車を走らせて、伊予の小京都 大洲へ。

とその前に実家に少しだけ立ち寄る。

「断捨離中なので要らないものを処分する、確認にきて」とのこと。

行くとあまりにも懐かしすぎるものが段ボールに山積みで

直ぐに短時間では無理だと判断、「また後日ね」と家を後に(何しに来た?)。

がこれだけは見逃せんかった!!!!うわ~懐かしい!!

20年前の人生初のオーダーメイドはギプスだったなぁ。

しかも両膝前十字靭帯を切ったもんやから両足ある(汗)

これのおかげで今こうして歩けるようになってるが

ただのけておいても確実に使い道がない・・・。

断捨離の極意「写真に撮って処分する」に習い、写真を撮ってお別れした。

他にも、懐かしのピアノも近々別の嫁ぎ先へ向かうことになったらしい。

泣きながら練習したこと

念願の自分の部屋が出来たときに

ベッドカバーとお揃いでこの花柄のカバーを縫ったこと

・・・一応、昔は自分で洋服も縫ったりしてましたが何か(汗)

 

とまぁ朝から懐かしいものを観てキュンキュンしながら

大洲に向かって2時間みっちりネット会議に出席。

こちらも来年度に向けて新しいチャレンジが始まりそうな予感。

これまた全くまだ妄想レベルの初の取り組みなもので

どんな風に実現していくのが一番想いが伝わるのかいろいろ悩みながら

この協議会だからこその意義は何なのか自問自答しながら

それでもこうして、オーダーメイドの取り組みにチャレンジできるのは

苦しさと同じほどワクワクするし

何より今、共に苦しみワクワクできる仲間と繋がれているのが心強い。

また夢に芋が出てくる生活が始まります(笑)

 

脳みそを使ったので甘いものでクールダウンしながら帰ろうと

大洲ええモンセレクションでおなじみの「山栄堂」へ。

今日もこうして地に足つけて心を込めて志ぐれを包んでいる父ちゃん。

想いが詰まった志ぐれを、義両親にお土産に購入し

やのはシューサブレをぱくつきながら大急ぎで松山へ。

これがもう、安定の旨さと軽さと半端ないコスパ。

父ちゃんの横顔に

改めて「志」を芯にしっかり持たないとと背筋を伸ばす。

 

お会いしたことのあるお二方のことを想いながらの夜。

俳人 金子兜太先生の訃報も

名俳優 大杉漣さんの訃報も。

そんな中のチームパシュート金メダルも。

今日はキモチが目まぐるしい。

 

子どもたちを寝かせてから

もうひと頑張り、オーダーメイドの妄想に浸かることにする。

・・・っていうとちょっと詩的やが要は仕事ね(汗)

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村


カテゴリー: つれづれ日記 | 2件のコメント
topへ戻る

2018年02月20日

 

朝からスタジオに籠って編集。

それでも事務所の通用口で寒さに耐える

あいりちゃんに水をやることを忘れない。

(アイリンブループロジェクトの招へいで手渡された苗。

東日本大震災で津波と火災に遭遇し最期まで懸命に生きた

佐藤愛梨ちゃんの分身「あいりちゃん」)

春には花が咲いてほしい、このフランスギクの苗の本意を想いつつ。

 

からの来月の特番収録の全体会議。

初めてプロジェクトに本格的に参画させていただいて

毎度毎度思うことだが大勢のチームの一員として関われることを痛感。

技術さんにも裏方のメンバーにも「自分の現場」として

楽しんで関わってもらいたい・・・来月末までチャレンジは続く。

 

そんな中、夕方企画書をひとつ完成させ、想いを託した。

17年共に過ごしている番組の企画書だ。

聴いてくださっている人が、

次の一歩を踏み出すためのエネルギーになればというキモチで。

 

これは一句一遊から生まれた俳人さんの句集。

こうして作品として冊子にするまでになる方々が居る。

先日は、富山県のリスナー俳人さんが、伴侶を看取ったお便りも。

収録で泣き、編集で泣き、完パケで泣き、オンエアを聴き直して泣く。

それでも天国に召される前に、

radikoプレミアムで番組を聴いて、嫁さんの句が読まれたのを

嬉しそうに聴いてくれてから旅立ったという。

「俳句に出逢っていてよかった。俳句を杖にして生きていく」

そう綴ってくれる人が、ラジオの向こうに存在する・・・

その事実があるだけで、精一杯モノづくりをする理由は事足りる。

 

物事の本意は何なのか。

どこに向かって進むべきか。

本当に大切なものは何なのか。

何においても「本意」はブレずに居たいなと。

 

白障子明るし夫の眠るごと  富山の露玉

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村


カテゴリー: つれづれ日記 | コメントする
topへ戻る

2018年02月19日

 

第11回坊っちゃんカップ道後温泉卓球大会前夜祭。

毎年お声を掛けていただき6年ほどになるだろうか

既に毎年この会場でだけお会いする県外の卓球選手の方や

去年の夏の水谷隼卓球教室を「とても楽しかった」と言ってくれる人も。

卓球やってる方は超アクティブ&超フレンドリー!

北海道から来てくれた女性の選手とも何だか友達みたいになれて幸せ。

北は北海道、南は熊本まで。

前夜祭にはぬ庵と!300名近い方が集まっていただいて感激する。

ご褒美をいただいた気分です。

 

ご褒美といえば

今治市馬島でスイトピーを育てている塩見勝太郎さんからプレゼントが。

こんな巨大なスイトピーだけの花束なんて。

彼の花は香りが違うのですぐに分かる。

こんな風に作品を創り上げられる探求心にリスペクトするし

「やのがいつも頑張ってるみたいやから」と

花束を届けてくださる心遣いも有難い。

 

さらに。

先月まで一緒に現場を共にしていた仲間から(旦那様の転勤で退社)

こんな心のこもったお手紙を。

こんな女子力高い人とご一緒していたのかと思うと驚きだし

こうしてご一緒した7年ほどを

同じ働く女性として刺激しあってこれたことが嬉しい。

 

らくやのぉ!の逆襲。では、ついにらくやのぉ!の看板が出来るかも?

また、キリンビールのタップマルシェで

クラフトビールがかなり手近に楽しめるってことで

春が待ち遠しい!!!

ブレずに一生懸命頑張っていると

きっとどこかで、誰かが観てくれている。

思いがけずいろいろとご褒美をいただいて

何だか嬉しいが一杯の月曜日。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村


カテゴリー: つれづれ日記 | 2件のコメント
topへ戻る

2018年02月18日

 

今月初の完全オフってことで母ちゃん業にいそしむ。

ずっと気になっていた子どもたちの髪を切って

3人でお城下マルシェへおでかけ。

焼きかんころを初体験。

ききみかんジュースのクイズに完全正解し

意気揚々と大洲へ。

ずっと楽しみにしていた、大洲の徳田いちご園でのいちご狩り。

徳田一族ともお会いできていろいろ話をして、こちらも大満足。

 

夜は、仕事終わりの父ちゃんと合流して

松山市小栗にオープンしたばかりの「すしえもん」へ。

岩村社長ともバッタリお会いできて良かった!

我が家はネット予約してたので待ち時間無く入れたが

普通にいったら2時間待ちの大人気!!!

ゆったりとした店内でこれまたとても爽やかな接客に嬉しくなり

気をよくしてちょっと上等なセットを一つ頼んで

家族四人で争奪じゃんけん大会!!!!!!!!!!

兄ちゃんは鯛に舌鼓、妹は宇和島ブリ(ハマチ)に感激し

その後やたら頼んで食べてた(笑)納得の旨さ!

大満喫の休日でございました。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村


カテゴリー: つれづれ日記, 育児 | 1件のコメント
topへ戻る

2018年02月17日

 

まつやま環境フェア in アイテムえひめ。

やのは初日の任務を仰せつかり(イベントは日曜日まで)

砂絵パフォーマンス 田村祐子さんと久々にご一緒させていただいた。

子どもたちのリクエストに即興で答える。天才じゃ~~!!!

ちなみにこの子のリクエストは「ひなまつり」。

田村祐子さんの作品は、ライブパフォーマンスで

砂に描いた絵がどんどん消されて変わっていくはかなさと温かさがあり

とても大好きなアーティストのひとり。

お客さんも一度観たら惹きつけられてどんどん増えていく。

また来月もご一緒することになりそうで、これまた楽しみ。

素敵な時間をありがとうございました。

その他、ブースをいろいろと回りつつ

同時開催している、農林水産祭りでいろんなひとに再会しつつ

玉ねぎ王子はこんな素敵なギフトセットを作ってた~

10ファクトリーからは、ホットオレンジジュースも。

これが意外と旨くて愛媛っぽい。道後ではかなり評判だそうな。

こなもんサミットも、いろんなものを売ってたな~

我々は体が冷えたので、八幡浜ちゃんぽんで温まった。

 

一日現場を終えて、子どもたちを児童クラブにお迎え。

フルビオさんとの「なるちか!」をたまたま観られて

子どもたちに「あ~これで声潰したんやね~」とつっこまれ(汗)

夜は子どもたちの大好きな「セセリ」で一杯。

今日も一日お疲れ様でした!!!

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村


カテゴリー: つれづれ日記, 育児 | 1件のコメント
topへ戻る

2018年02月16日

 

鬼嫁コンテストがJチャンの夕方ニュースで特集されたりしたこともあり

いろんな人から「鬼嫁コンテストで鬼嫁が司会しとったね」と言われるという(汗)

・・・言いにくいんですが実は明日も「なるちか!」でちらっと。

というのも、ぬあんと!あの陽気なイタリア人が「鬼嫁の夫部門」で

スタッフに勝手にエントリーされているという(爆笑)

・・・そんなことあります??

しかも餅まきの最中にキジカレー持って舞台に上がってきて

口に入れられるという人生初のハプニングも(オンエアされるかどうかは未定)

土曜日17時~なるちか!にてぜひ。

 

さて、そんなやのは今日は一日パソコンにしがみ付いて

ひたすら妄想しながら台本書いておりました。

地味な作業ですが、結構好きな時間。

かなり妄想しながらやるので脳みそがグラグラいうております。。。

朝早めに来て、ちょっと早く帰らせてもらって

小学1年の娘の、足首剥離骨折リハビリ最終回。

診察は毎回ドキドキしているようなのだが

いろいろ教えてもらえるのと、押さえたら何靭帯か分かる先生に

靭帯に少しだけ詳しい母ちゃんはひたすら感激しつつ

リハビリの先生が優しく手を取って付き添ってくれるので

どうやら娘はかなりお気に入りの先生になったようで。

「先生と会えなくなるのはちょっと寂しい」と

帰りの車で呟いておりました。。。先生に教えてあげたい(笑)

こうして人生初のリハビリは、先生のおかげできっと良い糧になりました。

感謝しかありません。

 

さて子どもが寝てからむくむく起き上がって

やれてなかった仕事と明日の準備をば。

明日は、アイテムえひめに出没しています!!

農林水産まつり&こなもんサミットなどがあり盛沢山の中

小展示場で「環境フェア」も同時開催しておりまして

その会場で、サンドアート田村祐子さんとご一緒しております。

ぜひぜひ1日かけて遊びにきてくださいまし。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村


カテゴリー: つれづれ日記, 育児 | コメントする
topへ戻る

2018年02月15日

 

来月で、この業界を生業として21年になるのだが(汗)

今日のこんな紐みたいな(笑)カーテンがある場所での打ち合わせは

ぬあんと!全員平成生まれという衝撃。。。

何なら主担当者は23歳で、私が仕事を始めたときはまだ2歳という・・・

ぎょえ~~~~~~~。年輪重ねたな~とつくづく。

 

合間で立ち寄った愛花で、パワーをチャージしつつ。

さくらひめはやっぱきれいやな~

他にも、こんな変わった濃赤のカーネーションが。

んでもって塩見勝太郎さんのスイトピーは今日も安定の香り。

↑2/16(金)14時35分~フラワーハウス愛花の愛愛フラワーでは

この!塩見勝太郎さんのスイトピーのプレゼント3名様にっ

 

さて今日は木曜日。

こちらも来月で丸7年になる「笑顔みつけた!」

今回は、たまたまご自宅の庭にスゴイ絵が何枚も置いてあったので

突然ピンポンしてみた村上さんが、まさかのおっちゃんで

(お花の絵だったのでてっきり女性だと)

そのいかついおっちゃんが、まさかのケーキやパンも焼いてて

しかもしかもちょうど訪ねた日が誕生日という奇跡。

古希を迎え、10年前に大病しているとあっけらかんと話すおっちゃん。

年輪を重ねても、毎日こんなにキラキラアクティブに生きてるおっちゃん。

やのはまだまだ青二才じゃ。

こんなばあちゃんになれるように

背中を追いかけたいと思える人になれるように。

この仕事をしていたからこそ出会うことが出来たおっちゃん!

突然だったのにお祝いさせていただきありがとうございます。

今日から親戚ということにしましょう(笑)出逢いは宝!

 

今日の「SUPER J チャンネルえひめ」の衣裳はこんな感じ。

ESPRITMUR(エスプリミュール)

青シャツ

黒パンツ

 

…番外編として。

イアリングが¥20000越えという高価な衣裳でたまげた。

また木曜日、笑ってテレビ観てやってください。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村


カテゴリー: つれづれ日記 | 1件のコメント
topへ戻る

2018年02月14日

 

朝早めに会社に行き黙々と仕事。

というのも午後2時間だけ仕事をぬけさせてもらって学校へ。

4年の兄ちゃんから「二分の一成人式招待状」を受け取ったもので。

一人ひとりが自分の夢や、自分の名前について語ってくれた。

兄ちゃんは「コンピューター関係の仕事」か「マジシャン」(笑)

年小さんの時に「こうじげんばになりたい」って短冊に書いてたことが

懐かしく思い出される(工事現場にはなれんのやけど・・・)

みんなからメッセージと、そして歌。

インフル予防のマスクと、メガネでよかった。泣けた泣けた。

友と仲間と毎日を全力で。それが次に進む糧になる。

 

小1の娘は、先週土曜日のフラワーフェスティバルでつけてもらった

司会コサージュを帰宅後渡していたら

自分で毎朝水を替えて学習机に飾っている。

母ちゃんがいつもこうして花の水を替えてるのを

しっかり見てるんやな~と何だか静かに感激。

ちなみに、先月末 八幡浜市立松蔭小でいただいた花も超元気です!

 

今年のバレンタインデーは

松山市本町のチョコレート専門店「MARUCO」と

↑雑味のない、舌に残らない、ホントのチョコの美味しさが分かる

松山市萱町「一本堂」の絶品wチョコ食パン。

事務所のみんなにはこのパンを日頃の感謝の気持ちを込めて。

 

夜は、おそがけに少しだけ顔を出させていただいた

城川町立魚成(うおなし)中学校昭和30年卒業生同窓会。

今年77歳 喜寿を迎えた同級生が、こうして集まれるなんて素敵。

東京・大阪からも集まってて

しかもみんな口をそろえて「中学時代に一瞬で戻れる」と。

こんな一生の友に、10代では出逢えます!!

これからウチの子どもたちも素敵な友に出逢えますように・・・

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村


カテゴリー: つれづれ日記, 育児 | 1件のコメント
topへ戻る

2018年02月13日

 

今年の夏、丸17周年を迎える「夏井いつきの一句一遊」。

投句の数が半端なくて毎回埋もれそうな嬉しい悲鳴。

一人10句とか20句とか送ってきてくれる人も居るからなぁ。

(まぁやのはプリントアウトして整えるだけで選句はいつきさんやけど)

全国各地、海外からも確実に増えてきて。

それもまさに「生きる杖」としてくれる人からのお便りに

組長も、卓に座るやのも泣きながら収録することも。

俳句は誰のものか、と問われれば

間違いなく、詠んでる人のもの。

そして俳句があるからこそ、それだけで句友が繋がっていく素敵。

今年は丸17周年で何かやれたらなぁと、いつきさんと企み中(笑)

だって俳句は17音。

陣地取りや縄張り争いなんて、ホント鼻くそ鼻くそ。

あなたのそばに、誰にも邪魔されずに

いつでも俳句とラジオが居ります「一句一遊」、御贔屓に。

 

収録やらインタビューやらを済ませて

来月末に向けての新しいプロジェクトへ

新しいチームで喧々諤々。

こちらもまた、必要とされている喜びを感じつつ

面白がって苦しんでチャレンジしたい。

だって小学一年の娘が、こんな筆箱を新しく作ってきたりするんやから。

母ちゃんもやらねば。

子どもたちを寝かせて、洗い物も済ませて

さて今日締め切りの原稿をば。やりますかね。

その前に「一本堂」のサツマイモと胡麻のパンをちとかじろう(今?)

うんめ~

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村


カテゴリー: つれづれ日記, 育児 | コメントする
topへ戻る