タイトル

カルストになるまでは海みなみかぜ

2014年06月22日

 

第17回俳句甲子園 松山大会。

全国各地で先週今週行われている地方大会最終日なのだ。

CA3H1430

 

全国大会さながらの緊張感で21チームが集結。

俳句甲子園実行委員会の一員として私もお手伝いさせていただいた。

 

たまたま担当した第一会場は、

松山東A・土佐高校・松山西中等教育学校などがひしめく激戦区。

CA3H1432

 

1年間みっちりここまで鍛え上げてきた選手から

盲腸の手術明けの選手から

この春から初めて俳句を始めた、という選手まで。

 

緊張感もありながら、でもどれだけこの空気を楽しめたか

それがきっと次に繋がることになるんやろうなぁ。

敗戦を力にできるかどうかは、その捉え方次第だろうなと。

 

東予高校や弓削高校もとてもよかった。

が、第一会場を制して全国行きの切符を手にしたのは

高知県 土佐高校。

CA3H1433

 

 

 

積極的に句会にも参加して、他人の意見に耳を傾け

スポンジのように柔軟に吸収してきた成果が、開花したような快勝だった。

 

<第一会場最優秀句>

カルストになるまでは海みなみかぜ  土佐高校 宮崎玲奈

 

全国大会は8月23日、24日。松山で開催されます!!!

 

 

 

夜は子どもたちと合流して、焼鳥屋で一杯。

CA3H1438

 

 

ウチの子たちは、焼鳥屋さんデビューで

娘はせせりをほおばりまくり、兄ちゃんは焼鳥丼を食べまくり。

気に入ってもらったようで何より。

私は、とりわさで一杯。お疲れ様でした。

 

にほんブログ村 地域生活ブログ 愛媛情報へ

カルストになるまでは海みなみかぜ への1件のフィードバック

  1. 四万十のおいさん のコメント:

    おお!土佐高校やったね♪
    スタッフ皆様御苦労さまでしたm(__)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

topへ戻る