タイトル

ご縁とタイミング

2019年10月21日

 

月曜日の夜はラジオ。

「とりあえず生」斉官とのコンビもやっと30回。

今日のキリンビール枠は、松山市駅前の老舗「酒坊なだ」からの生中継。

老舗の大将が高齢のために店を閉めるとの情報を聞き

KOHKOHグループがその雰囲気も全て引き継いで店を継承。

そこに偶然観光に訪れた東京からのお客人が

ランチに来て旨さに驚愕し夜にも一人カウンターにいるという事実。

某国営放送のスタッフもほろ酔いで呑んでたりして

いやはや一期一会。

 

先日電話インタビューの大御所、石川さゆりさんから

「河童」という店、ありませんか?というメッセージもオンエア。

新曲に併せてこんなメッセージいただけるなんて特別だよ~

 

週末、松山に来てくれていた、吉本興業お笑い芸人二年目の

ポップマン(西本が宇和島出身)にも独占インタ。

詳しくはradikoで1週間聞き返すことができますぞ!

 

んで生放送が終わった後は

役者 岩渕敏司さんと久々の再会。

やのは生放送終わり、彼は稽古終わり。

ここしかタイミングが無くて2年ぶりの再会。

明日、どうしても彼にお願いをしたかったナレーションのことで

3時間ほど近況を報告しあいながら熱く語り合う。

(暑苦しく語りすぎて写真を撮り忘れるという失態)

岩渕敏司さんは、今、FM愛媛「ベストヒットえひめ」の喋り手でもある。

坊っちゃん劇場で数年前役者としてなんの地の利もない愛媛に来て

正岡子規の役をやって

東京に帰っても、子規庵ともつながっていて

たまたま今年の夏、俳句甲子園を初観戦し釘付けになり

そしてそれが今日に繋がっている。

想いを熱く語りあげて、本音でぶっちゃけ話も。

同い年の岩渕さんがこうして頑張っていることが嬉しい。

ご縁とタイミング、彼とは縁があると確信!

 

・・・とそんな怒涛の一日を過ごしつつ、隙間で整形外科に。

昨日のアスレチックで娘が足首をひねったみたいで

念のため整形外科に来たら、う~ん、足首靭帯・成長軟骨痛めてる疑い。

明日朝から、学校に送り届けるというミッションがしばらく追加です(汗)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

topへ戻る