2018年08月18日

 

大街道商店街に全国から勝ち上がってきた32チームがずらり並ぶ。

第21回俳句甲子園全国大会初日。

愛媛の済美がベスト4という嬉しいニュースも飛び込みつつ

俳都松山でも熱戦が繰り広げられた。

 

今年の選手宣誓は、来年統合されることが決まっている伯方高校。

「伯方高校として出場できるのはこれが最後かも」と口にした

部長馬越さんの真っすぐな選手宣誓にうるうる。

市長が実行委員を労ってくれたことにもうるうる。

 

選手宣誓どおり真っすぐな戦いを高校生たちは繰り広げてくれた。

ディベート力(=俳句を読み解くチカラ)は

確実に上がっているなぁと、どの試合を観ても。

県外の高校の生徒から「やのさんの時に突っ込んだ喋りが好き」と言ってもらい

(おばちゃんは涙ちょちょぎれるぞ~)

東京から観戦に来ていた、俳号 波恋晴男さんをはじめ

いろんな俳人の方が全国から集まってきていて

さながら俳句街道(笑)

 

やのは午後からはキャメリアホールの仕込みやら放送局との打ち合わせやら。

ベスト4にコマを進めたのは

岡山朝日高校・山口県徳山高校・済美平成中等教育学校・開成高校。

ここに明日、敗者復活戦から勝ち上がった2校を交えての

決勝リーグからの決勝戦。

そして今年もプレバト!チームがやってきてのエキシビションマッチ。

東国原英夫さん、フジモンさん、フルーツポンチ村上さんが

やってきます!

グルメ市もありますのでぜひお気軽にキャメリアホールへお越しください。

8:20からスタートです!

 

 


カテゴリー: つれづれ日記 | コメントする
topへ戻る

2018年08月17日

 

第21回俳句甲子園。

実行委員の一員として年間通して携わって18年目(だと思う)。

全国からボランティアに終結するOBOGに毎度驚きながら

今回も瑞々しい10代らしいキラキラした名句が生まれるのだろう。

旅いつも雲に抜かれて大花野 東京開成高等学校 岩田 圭

(昨年、第20回俳句甲子園 個人最優秀句)

※松山市居相町 椿神社に句碑があります

 

やのは裏方としてうろちょろしつつ、ポイントで司会もしつつ。

今年も全国から32チームが大集合し

組み合わせ抽選会も個性があふれ出す結果に。

今年の選手宣誓は、抽選の結果

愛媛県立伯方高等学校が引き当てた。

統合により、もしかしたらこの名前で出場する最後の大会。

俳句の神様は素敵な舞台を用意してくださいました。

 

高校生が

高校生の完成で

会場の空気を飲み込んでしまうような俳句に出逢えるかもしれません。

俳句甲子園は、まさに日本の言葉の文化を担っていくような大会だと。

 

ぜひぜひ明日の大街道、日曜日のキャメリアホール お越しください。

 

 


カテゴリー: つれづれ日記 | コメントする
topへ戻る

2018年08月16日

 

毎週木曜オンエア「笑顔みつけた!」

リアルアポなしでうろうろするのだが、今日は宇和島市三間町。

1か月断水が続いた町だ。

仮の浄水場の場所として

町の人に親しまれている中山池自然公園が選ばれた。

この池は、何と400年前に先人がつくった貴重な水がめ。

まさに三間町にとっては命の水。

それが今の地域の人たちの暮らしを支えてるなんて、スゴイ。

まだ仮ではあるけれど水が出始めて一歩前進。

地域の子どもたちも

この夏は何かと我慢しながら過ごしていたはず。

訪ねた仮の児童クラブでは

有り余るエネルギーの子どもたちに圧倒される程。

・・・またお邪魔させていただきます。

 

さて、済美高校の甲子園ベスト8の嬉しいニュース。

俳句甲子園もいよいよ今週末。

テクニカルの最終打ち合わせも念入りに。

熱い戦いは今週末、俳都松山でも開催されます!

土曜日は大街道商店街、日曜日はキャメリアホールにて。

プレバト!チームもやってきてエキシビションマッチも決定。

FUJIWARA藤本さん、フルーツポンチ村上さん、東国原英夫さん

やってきます!

 

今日の「SUPER J チャンネルえひめ」の衣裳はこんな感じ。

ESPRITMUR(エスプリミュール

モーヴ ブラウス ¥5292

グレーパンツ ¥6372

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村


カテゴリー: つれづれ日記 | コメントする
topへ戻る

2018年08月15日

 

夏休みの自由研究は、兄妹仲良く 面河山岳博物館にて。

寄りにもよって、苦手なゴキブリや百足の写真をこんなに撮ることになるとは(汗)

んでまたそれをまとめる作業も一日がかり(大汗)

それに付き合って、指示された写真を手渡したり

順番を整えたりで一日が終了した。

先日ちょうど(という言い方がいいかどうかわからないが)

洗面台に百足が出没、わーわーいいながら殺虫剤で対応したので

ちょっとは子どもたちに身近な調査対象になったかも。

いづれにせよ、ひとつずつ宿題を終わらせていくことは

ホントに親が試されている気がする(汗)

 

昨日の中央高校吹奏楽部定期演奏会でいただいたお花。

カサブランカのいい香りに包まれている。

子どもたちの宿題に付き合いつつ

地味にお盆が終わろうとしています・・・

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村


カテゴリー: つれづれ日記, 育児 | コメントする
topへ戻る

2018年08月14日

 

愛媛県立松山中央高等学校吹奏楽部第27回定期演奏会「sound train」

今年も松山市民会館が満員御礼!で大いに盛り上がった。

私たちが高校3年の時に、同級生が立ち上げた定期演奏会が

こうして毎年続いていて、何ならパワーアップしていることは

演者も保護者も先輩も支援してくださっている方も

誰一人欠けても出来ないこと。

ゴールド金賞で四国大会行きの切符を手にした

吹奏楽コンクールの圧巻の演奏から

LEDライトを使ったり、マリンバをくるくる動かしながらの剣の舞

客席からも惜しみない拍手も何よりのチカラ。

そして三年生にとっては白ブレ着用の最後のサウンドトレイン。

鍛錬の成果を披露できる場所があるということは

当たり前ではないということを

心から噛みしめながら

やのは中央高校四期生として、

司会というよりは「お節介な応援団」的な立ち位置で(笑)

楽しませていただきました。

 

野球部顧問の先生も中央高校卒業生、

ケーブルテレビのスタッフも中央高校卒業生、

舞台監督サポートで入ってもらっているのは

私が高校生の時の音楽の先生

冒頭あいさつの校長先生は、私が高校生の時の理科の先生・・・

「中央高校」という母校が繋いでくれる人のご縁が

縦横無尽につながっていきます。

 

素敵な演奏会をありがとうございました。四国大会、大いに楽しんで!

 

後輩のキラキラした姿に涙しながら

きっと一生の仲間になるための時間を過ごしているんだなぁと。

というのも

荷物を全部うずんで、遅れて参加したのは

なんと松山中央高校女子ハンドボール部4期生の集まり!

(あまりにも話に夢中になって写真すら撮っていないズボラ加減)

あの時、マツヤニだらけで泥まみれになった3年間が

卒業から25年たった今に繋がっていること

凄くすごく嬉しい温かい時間。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村


カテゴリー: つれづれ日記 | 2件のコメント
topへ戻る

2018年08月13日

 

ここ20年、毎年8月13日は必ず三瓶に居た。

今年初めて、西日本豪雨の影響で中止になった「奥地の海のかーにばる」。

電話で西予市役所の方の直の担当者と電話で話し

改めて今日のイベントが無いんだなと実感。

来年は・・・みんなで笑顔で会いたい。

 

夜はラジオ。らくやのぉの逆襲。は道後中継三連発。

道後に敬意を表して、商店街の「絣屋」で展開している言霊Tシャツで。

これは、やのがぽろっと言った一言で出来た代物

「家族は母(わたし)でまわってる!」

 

観光客に若干じろじろ見られつつ(そりゃそうやな)

何も気にせず汗だくでGO!

何だかやっと観光客が戻ってきた感じがめちゃくちゃ嬉しい。

岡山からの結婚秒読みの浴衣カップルに

静岡から家族で帰省したご家族

香港から来られた豪快なファミリーにボディランゲージで突撃。

何だかホント21時を回っても人がいっぱいで

この勢いで愛媛全部を元気にしてくれ~!!!と。

やのが汗だくで道後でハンティングしている間に

スタジオでは

生ゲストのシンガーソングライターの渡部絢也さんと

イラストレーターのいせきあいさん

ちんあなごのうたはハマる。

今夜ゲストで来てくれたのも、これもまたご縁。

毎週やってるタクシードライバー応援企画で

女性ドライバーに「ド・ローカルなラジオ番組」と評してくれて

これがまた嬉しい一言。

愛媛やな~って番組をまたひとつずつ紡いでいきます。

是非月曜日の夜はラジオをおそばに。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村


カテゴリー: つれづれ日記 | コメントする
topへ戻る

2018年08月12日

 

今日は一日アポなしロケ。

今回は、主催者の方からこっそり連絡をいただき

(しかも「笑顔みつけた!」のオンエアを観て、

やのが「笑顔で応援」と言っていたのですぐ連絡くれた人も)

サプライズで盛り上げ隊!という裏ミッションもあった。

大洲市肱川には初めて足を運んだが、仲間から聞いていたとおりの惨状。

道路も川もその爪痕がそのまま残っていた。

ここまで来たのでと想い、個人的に気になっていた酒蔵へ。

不在だったので写真は控えたが

惨状をこの目で見て、これは相当怖かったろうなぁと言葉を失う。

(ぐるなびサイト「ippin」でも紹介した絶品酒

https://ippin.gnavi.co.jp/article-10027/)

一言、お見舞いのメモを投函。

近所の方にも声をかけさせていただいた。

 

夕方。盛り上げてほしいという会場に到着。

主催者へこっそり差し入れした「花火セット」。

子どもたちが喜んでくれたので、心から嬉しい。

「浴衣も着せてやれてなかったから良かった」とお母さん。

「自粛が続いている中、こうして急きょ企画してくれた人がスゴイ」という男性。

いろんな人の想いが、笑顔に繋がっていた。

 

宇和島でも子どもたちの笑顔を想う人たちが。

仕掛け人のひとりは、彼女が中学生の頃一度話をしたことがある人(驚)

笑顔と涙の再会となった。

 

また昨日は突然、スゴイ事務所の人から連絡があって

「こんなイベントを急きょ企画したのだが、一緒に盛り上げてもらえないか」と。

これは別の現場が完全に丸被りだったので丁重にお断りさせていただいたが

こうして一番に声をかけてくれたことはとてもありがたいこと。

また何かあればご一緒させてください。

 

キモチがあって動いても批判されることもある。

自分とは違う、と決別してしまうのは簡単だが

違いを認め称えあい、やり方が違っても寄り添うことができるはず。

恐れずに受け入れてやれることを一つずつ一歩ずつ。

出来る人が出来ることを出来る範囲で。

何かチカラになりたいと想っている人が、本当にたくさんいます!

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村


カテゴリー: つれづれ日記 | 3件のコメント
topへ戻る

2018年08月11日

 

夏休み前から決まっていた予定。

旦那が現場なもので、逆に私が完全母ちゃん業の日。

朝6時からまずは今日やらなあかんことをやって。

からの、子どもたち二人を連れて一路、面河へ。

チラシをもらって帰った時から「行く」と二人が決めていた場所

それは、面河山岳博物館。

毎年毎年なぜかここで自由研究をしなあかんと思ってるらしい。

よりにもよって今年は「家の中の嫌われ生物」企画展(汗)

んでもってゴキブリ体験まで(大汗)

まぁ楽しんでるんで良しとする。

カブトムシやクワガタにも触って。

面河は既に涼しい風が吹いていた。

 

逆算して名残惜しそうな子どもたちに声かけて面河を出発。

これまた「見たい」と二人からのリクエストに応えて

松山まつり野球拳おどり。

一緒に手を打ちながらノリノリで過ごす。

自分で選んだ豚丼やから揚げやお菓子を頬張りつつ

母ちゃんはビールで楽しみつつ。

ええ顔でみんなが躍っているのを

かなりええ場所にレジャーシートを敷いて堪能させていただいた。

一般連の優勝はチームMOGA連。

こうしてみんなで集って踊りの練習して

汗だくで踊ることのできる場所があるということが

当たり前でないことを今年は心から痛感する。

それは大人も子どもも同じキモチ。

こうして祭りが出来ることに感謝の舞。何だか涙が出た。

 

最後は二人とも飛び入り参加して踊りを楽しんで。

Vitaのジェラートを食べて帰路へ。

全力投球で遊んだ日。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村


カテゴリー: つれづれ日記, 育児 | コメントする
topへ戻る

2018年08月10日

 

朝から支援物資を積みこんで車を走らせる。

この物資はみんなのおキモチでもあるから大切に大切に。

前回に引き続き、五色そうめん森川 の全面協力のもと

野村取締役以下頼もしすぎるスタッフさんたちが4トンキッチンカーで登場。

今日は、宇和島市立間公民館で350食のつめたい素麺をお届けした。

(わざわざ休みをとって野村さんは奥様まで助っ人で来てくれて感謝)

しかも、五色そうめんの看板商品とは別に

卵アレルギー、蕎麦アレルギーの人のことも考慮し

柚子の香そうめん!(まぁまぁお値段もよろしいやつですわ=)

柚子の香りが口の中でぱーっと広がる!

全く写真は撮れなかったが、

今日はマイク放送の成果もあり、汗を流すボランティアさんも

作業の合間に召し上がっておられる姿も見られた。

(同い年で災害後尽力しているWstudioRED八木君ご一行も!)

 

PTA本部有志の方々やヘアメイクさんなど回りの方の協力もあって

フルーツゼリーや缶詰、タオルに掃除道具、そしてスタミン400本!

さらにさらに、宇和島BOULANGERIE RIZ槇野さんの美味しいクロワッサンまで。

(この方が今回、立間公民館を繋いでくれた!)

なもんで、今日は五色そうめんと焼きたてクロワッサンにスタミン

という豪華セットでお召し上がりになってもらったぞ~

(お持ち帰りも多いのでカップも改善。さすが五色そうめん森川)

 

一か月断水続きで、まだ生活用水しか出てない吉田町。

「災害後、旦那さんからリクエストされる素麺だけは断ってきた。

1か月食べてないこのそうめん、ホント美味しい!!!」

と旦那様のものをお持ち帰りされるおばちゃんも。

 

んでまたかなりの方に「昨日の笑顔みつけた」見たよと。

近所に居ても荒巻の様子を初めて見たといわれる方もも。

・・・そりゃなかなか見に行けないですよね。。。

毎週吉田に来て様子を伝えてほしいと言われる方や

あんたが居ったら笑顔になるけん、ウチにも来てやと言われる方。

はたまた、22年前の椿祭りの爆笑セスナ交通情報を覚えている方(汗)

「とんでもないオモロイやつがラジオに出てきたでこれ~」

と思ったと、めちゃ笑いながら話してくれるのが嬉しい。

(セスナで交通情報はそこそこに、バラエティにより過ぎて

地上に戻ってエライ怒られた記憶しかない)

 

人はこうやって繋がってますね。

 

最後はそうめんの配達に、吉田町の荒巻の横筋になるのかな、白井谷集会所へ。

集会所は無事だったようだが

まだまだ道路は泥だらけでボランティアの方たちが一生懸命がんばっていた。

 

みんなで一歩ずつ前へ。

今度は、子どもたちと一杯遊ぶ!というボランティアする予定。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村


カテゴリー: つれづれ日記 | コメントする
topへ戻る

2018年08月09日

 

朝から、俳句甲子園の準備にどっぷりつかってバタバタと。

(俳句甲子園は8月18日、19日です!あ。プレバト!エキシビションマッチあり)

 

そして。今日の「笑顔みつけた!」オンエアは西日本豪雨以降初ロケ。

局のエライ人に懇願して、なんとか被害にあった場所に行かせてほしいと。

即OKいただいて(感涙)まずは宇和島市吉田町へ。

しかも立間地区の奥にある、荒巻地区。

アポなしなもんであてもなく進むとこの看板があったので向かうことに。

まだ車がひっくりかえり泥だらけの民間や道が(8月3日ロケ)。

荒巻公民館を有志ボランティアが泥だらけで作業。

すえた匂いに、ウジの沸いた便所に、めちゃくちゃ重い畳。。。

「この奥にも横にも同じような谷があるんよ」とおっちゃん。

「報道も全然来ない。忘れられていくことが一番つらい。伝えてほしい」

と、ボランティアの方や地域の人は

こんなやのごときが行ったことに、笑顔で答えてくれた。

罵られることがあるかもしれない、帰れと言われるかもしれない。

それはそれで受け止めつつ、笑顔で応援できればと心から。

微力だが無力ではない。やれることをやれる人がやれる範囲で。

静岡や高知からもボランティアの方々が入って作業している。

心からありがたい。人のエネルギーは人ですね。

笑顔で会いに行くことしかできないけど、会いに行きます!!

 

また、時同じくして(やのは同行できなかったが)

志同じな「かき氷レディ」たちが宇和島の子どもたちにかき氷を。

昨日断水がやっと解消された場所でめちゃ喜んでくれたそうな。

こんなに応援してくれるかき氷の店があり、パワフルな女性がいて。

お繋ぎできてよかったです。

 

明日、また宇和島市立間にお邪魔させていただきます。

次はカメラは無くて純粋ボランティア。また会えますね!

今日の「SUPER J チャンネルえひめ」の衣裳はこんな感じ。

EMMAJAMES(エマジェイムス

水色花柄ロングジレ ¥4212

グリーンカットソー ¥3132

紺パンツ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村


カテゴリー: つれづれ日記 | 1件のコメント
topへ戻る
1 / 40312345...102030...最後 »